aikoの現在【今と昔かわいい画像】若い頃,代表曲,結婚,旦那,売上,凄さ,印税

スポンサーリンク

aikoの現在:カラオケ印税

ジョイサウンドが発表した平成カラオケランキングでは、

トップ50の中に、aikoの楽曲は1曲も入っていない。

 

が、これはaikoの凄さを表す逆の指標だったりする。

実は、平成カラオケランキング【アーティスト】では、総合23位にランクインしているのだ。

これはつまり、色んな曲がまんべんなく歌われているってことである。

aikoは自身で作詞作曲もやっているから、印税はエグそうである。

ちなみに、2018年の年間カラオケランキングでも26位にランクインしており、今もなお印税がっぽがっぽ。人気ですねー

aikoの現在:最近の曲【ストロー】

aiko-『ストロー』(from Live Blu-ray/DVD『My 2 Decades』)

2018年に発売された曲、【ストロー】。

この曲は、【王様のブランチ】のテーマソングに採用された。

現在もトップ歌手として活躍し続けている。

ライブの倍率も、数十倍あるって噂である。

aikoのファンクラブも会員数10万人超えらしいし。
継続費4000円だから・・・金の話ばっかになるのは、歌手の現在の人気を見るのに良い指標だから許してください。

aikoの現在:人気っぷり

現在、aikoのツイッターフォロワー数は83万人を超えている。

これは、他の人気歌手と比べても遜色がない。

いろんな芸能人のツイッターや現在を見てきた僕の感覚では、2000年前後にでてきた歌手で、今も50万人フォロワー超えている歌手はあまりいない。20万いればいいほうだったりする。

aikoは、ほんと、ずーっと好感度高くて、ずーっと人気だな。女性シンガーとして理想の現在なのかもしれない。

おわり

歌手
スポンサーリンク
Aの現在【今】