安藤美姫の現在【2019今何してる画像】病気がん,娘父親,仕事

スポンサーリンク

かつてフィギュアスケート界で1番可愛いと言われていた安藤美姫。

安藤美姫の現在だ。今何してるのか。画像

その前に安藤美姫の昔を軽く振り返っていく

スポンサーリンク

安藤美姫の現在にいたる昔の伝説①史上初4回転ジャンプ

安藤美姫と行ったら、世界で初めて「女子シングル4回転サルコウ」を成功させたことで名を馳せた。

できるようになったきっかけは遊びだったらしい。

「見てみて~4回転さるこ~」みたいなノリでやったら、出来てしまったらしい。

安藤美姫の現在にいたる昔の伝説②ジュニア時代の無敵の強さ

安藤美姫 Miki Ando – 2003 World Jr. Short Program – スペイン組曲 Suite española

2003年/2004年の世界ジュニアグランプリシリーズでは、9大会中3大会優勝。

3大会優勝は、男子女子ペア全て合わせても最多で、当時の安藤美姫の強さが伺える。

そしてその勢いのままに、史上二人目となる全日本ジュニア3連覇を果たす。勢いはまだ止まらない。

安藤美姫の現在にいたる昔の伝説③ジュニアで全日本優勝

当時、日本には化物がいた。

四大陸選手権3回制覇に、全日本選手権5回優勝の村主章枝。

アジア人初のオリンピックフィギュアで金メダルを獲得して、全日本2連覇に、世界選手権でも優勝を果たしている荒川静香。

当然、間違いなくワンツーフィニッシュするだろうと目されていた。3位は誰になるだろう。

2003年の全日本選手権の結果は、1位安藤美姫、2位村主章枝、3位荒川静香だった。特に荒川静香は、安藤美姫の尊敬しているフィギュアスケーターでもあったので、感動もひとしおである。

安藤美姫の昔の画像
(http://blog-imgs-61.fc2.com/n/i/w/niwaka2pow/index_20130701232617.jpg)

初の4回転ジャンプ、しかもまだ16歳という圧倒的若さ。ワールドクラスの二人を抑えた安藤美姫に多くの人が期待した。

安藤美姫のその後の活躍実績

その後は、世界選手権2回優勝、四大陸選手権でも優勝。

2010-2011年には、6大会中5大会優勝という怒涛の活躍を見せた。

そして2013年、ソチオリンピックの出場権を得られず、引退する。

安藤美姫の現在に続く【子供の父親、結婚、旦那、活躍など】

安藤美姫の現在の年齢は、1987/12/18生まれなので、32歳である

女優
スポンサーリンク
Aの現在【今】