浅野ゆう子の現在【今と昔かわいい画像】結婚相手,旦那,父親,母親,子供などなど

スポンサーリンク

1980-1990年台を代表する人気女優、浅野ゆう子。

浅野ゆう子の現在だ。今何してるのか、結婚、旦那、子供、息子から、父親、母親らプロフィールも軽く触れていく。

その前に、浅野ゆう子の若い頃、昔も、テンポよく振り返っていく

スポンサーリンク

浅野ゆう子の現在:アイドルヒットから40年以上

浅野ゆう子が芸能界にデビューしたのは、1974年、14才。

浅野ゆう子の若い頃、アイドル時代

浅野ゆう子がアイドルヒットしたのは、1976年、16才。

すでに40年以上経っている。

 

結果として、浅野ゆう子は、アイドルとしてあまり売れなかった。

なぜなら、身長が高すぎたからだ。浅野ゆう子は167cm。

当時、ヒットした超人気アイドルは160cm前後である。(松田聖子160、中森明菜160、中山美穂158。南野陽子161.8)

たとえば、アイドルとして売れずバラエティアイドルとして大成功した山瀬まみも、身長167cmと高すぎたことで売れなかった。

浅野ゆう子の現在:女優ブレイクから30年以上

浅野ゆう子がブレイクしたのは、1988年フジテレビ連続ドラマ【君の瞳をタイホする!】

当初は、14%台まで落ち込んだ視聴率も、最終的には21%まで上昇。

ヒットドラマでヒロインを務めた浅野ゆう子は、ブレイクを果たした。

浅野ゆう子の若い頃

同年ドラマ【抱きしめたい!】でW浅野(浅野ゆう子&浅野温子)主演も、大いに話題になった。

浅野ゆう子の現在:1980-1990年代を代表するトレンディ女優

2014年には【goo ランキング】で1980-1990年代のトレンディ女優ランキングが公開された。

1位鈴木保奈美
2位浅野温子
3位浅野ゆう子

強く強く【W浅野】の印象が残っているんでしょうな。

浅野ゆう子は、1988年から2000年までの間に、15本もの連続ドラマに主演ヒロインを演じている。

つまるところ、10年近くずーっとトレンディ女優としてテレビに出続けていたのが浅野ゆう子だ。

鈴木保奈美や浅野温子に1歩ゆずっているのは、

浅野ゆう子には、超ヒットドラマがないことが原因だろう

浅野ゆう子が主演したドラマは、どれもコンスタントに高視聴率だった。

しかし鈴木保奈美の【東京ラブストーリー】や浅野温子の【101回目のプロポーズ】に並ぶ、超絶ヒットドラマには出演していない。

しかし、鈴木保奈美や浅野温子には劣らないほど、ずーっとドラマに出演していたので、トレンディ女優としての印象が強い。

浅野ゆう子の現在:ブレイク前のすごすぎる話【マイケル・ジャクソン】

浅野ゆう子がブレイクしたのは1988年。

しかし1987年、それよりもすごすぎることが起こっていた。

マイケル・ジャクソンが来日した1987年、浅野ゆう子はデートしたのだ。

ホテルの関係者が浅野ゆう子の知人だったので、日本人代表としてデートしたらしい。

しかも1回ではなく3回。電話番号を渡されて、「ロスに来たときは電話して」と言われたとか。さすがに電話することはなかったらしい。驚きけしからん話だ。

浅野ゆう子の現在:結婚相手【職業】

2017年末、浅野ゆう子が結婚を発表した。浅野ゆう子57才である。

結婚相手は、同世代の一般男性。

一般男性関連の情報は以下

  • 出会ったのは、共通の友人の誕生日パーティー
  • 旦那は1才年下
  • 旦那が浅野ゆう子の大ファンだった
  • 第一印象は「チャラい!」と相手にしなかった
  • 連絡先は交換していた。猛アプローチに浅野ゆう子が折れたのが1年後
  • 2人きり出会ってからは、すんなり交際に発展したようだ
  • 交際後には、浅野宅に遊びに行ったとき、旦那が「よろしければ僕と結婚してください」とプロポーズ。
  • 旦那の職業は、服飾関係の会社を経営している

ちなみに、結婚生活について浅野ゆう子は

「結婚してよかった」「結婚生活は最高ですよ」とコメントしている。

女優
スポンサーリンク
Aの現在【今】