バンビーノ芸人の消えた現在【お笑い】藤田と石井、月収安定の今

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンビーノと言えば、リズムネタですね。「ダンシングフィッソン族(ジャングルの奥地に住む、獲物を見つけるとダンスを踊ってひきつけ、そこを狩る原住民族)」のネタで、リズムと狩猟で独特の世界観を作り出すお笑いコンビ。

【歌ネタ王決定戦2013】バンビーノ
バンビーノ ソフトバンク ダンソン学割ネタ披露

しかしリズムネタには宿命があります。ネタとしての賞味期限が短いことですね。彼らも類にもれず、2015年にブレイクして翌年にはテレビの露出も減ってしまいます。

そんなバンビーノの2019年現在、調べてみると結構幸せそうで、しかも月収も安定していました。お二人はテレビで見かけていた頃からいい人オーラが凄いから、生き残っているのは嬉しいですね。では具体的に見ていきます。

バンビーノの現在は、安定と幸せ?

○結婚式営業で稼いでいる
バンビーノの現在のお仕事の状況は、結婚式の営業で稼いでいるみたいですね。
バンビーノのネタ「ダンソン」では、藤田さんが動物のマスクを被っていますが、結婚式用のネタでは、「幸せ」と書いたマスクを被っていて、捕まえるネタです。

他にも愛媛テレビのバラエティーも2年以上続いているようです。↓

○月収は1人50万
お二人の月収ですが、テレビ東京系の番組で、月収を暴露しています。お2人は給料を完全50%50%もらっていて、最盛期は1人130万円程度なのに大して、現在は1人50万円ずつ何だとか。固定給かってぐらい、50万円ずつずーっともらっているようです。

日本エレキテル連合の消えた現在【お笑い芸人の今】橋本と中野の悪夢
○日本エレキテル連合は、2014年に大ブレイク 日本エレキテル連合の橋本さんの「ダメよ~ダメダメ」が新語・流行語大賞を...

○プライベートも幸せそう

結婚記念に、お店並みの料理を披露するバンビーノ藤田さん。バンビーノ藤田さんは、料理ウマい芸人として有名で、料理関係のお仕事もいくつかやっているぐらいですからね。

さらにバンビーノ藤田さんは、2018年10月に第2子の男の子が生まれています。充実していますねー。世間から消えたと思われているだけではなく、本当に消えてしまったら、地獄が待っています。年齢は、お二人とも33歳です。芸歴も10年とまだまだ若手と言えますしこれは何が何でも頑張って、絶対に幸せになってほしいですねー。赤ちゃん可愛い

おわり