五十嵐いずみ現在【昔と今のかわいい画像】五十嵐いづみ結婚相手,鎌倉,子供,夫など

スポンサーリンク
五十嵐いづみ若い頃の画像 アイドル

五十嵐いずみ(五十嵐いづみ)の今何してるのか?彼女の現在についてや画像を見ていく。

五十嵐いづみの結婚相手(夫)や子供、鎌倉でやっているバーについての話も見る。

そのまえに、五十嵐いずみがどういうアイドルだったかの昔の懐かしいを振り返っていく

五十嵐いずみ【五十嵐いづみ】の現在にいたる昔の懐かしいを振り返る【若い頃の画像】

○イケイケ女子高生の五十嵐いづみ、銀座でスカウト
当時偏差値30から40ぐらいだった順心女子高等学校に在学中、可愛らしい女子高生だった五十嵐いづみが、銀座で買い物中にスカウトを受けた・現在順心女子高等学校は広尾学園高等学校と名前を変えて、偏差値70近い高校となっている。

五十嵐いずみの昔の画像

○デビューしてすぐ、超人気映画のヒロイン如月翔子役に大抜擢
清水宏次朗、仲村トオルのダブル主演で、超ブームとなったビーバップハイスクール。
五十嵐いづみは、その映画のヒロイン役に大抜擢を受けた。結果、五十嵐いづみの名前は全国区になり一躍人気アイドルとなった。

○ビーバップハイスクールと五十嵐いづみの裏話
五十嵐いづみは、あわや血みどろの肉片になっていたかもしれない事件が起きていた。
映画のクライマックスで、車の中に囚われた五十嵐いづみが大型プレス機で潰されそうになるシーン。
不安そうにしている五十嵐いづみに、プレス機操縦担当の技術者は言った。「潰れる前にちゃんと止めるから大丈夫だよ」

それでも不安げな五十嵐いづみ。そして技術担当も、「大丈夫大丈夫」と自分の口に出してみて、むしろ不安になったという。技術担当は念の為、車内の四方に角材を仕込んで、万が一プレス機が止まらなくても、五十嵐いづみがつぶれないようにした。

いよいよ五十嵐いづみが車に乗り込み、シーンスタート。
車がどんどん潰れていき、所定の場所までプレス機がすすんだ。そして止まることはなかった。
どんどん車が潰れていき、角材で止まったそうだ。もし自分がもっと鈍感な男だったらどうなっていたかを想像して、真っ青になったという。さすが昔の映画。

五十嵐いづみ昔の写真

○同年連続ドラマデビューでいきなり主演の五十嵐いづみ
「少女コマンドーIZUMI」というフジテレビの連続ドラマの主役として五十嵐いづみが大抜擢
アイドルとして、いきなり人気映画のヒロインとなって、ドラマの主演となってと、順風満帆と言えるだろう。

しかし、少女コマンドーIZUMIは、セーラー服と機関銃とかセーラー服反逆同盟とか流行り系テイストのパクリというか便乗、しかもかなり後発だったこともあり、視聴率も悪くすぐに終わってしまう。

五十嵐いづみ「素直になれなくて」発売記念イベント映像

○そして花火のように砕け散った五十嵐いづみ
当時のアイドルの特徴として、1年持てばいい法という考え方があった。
五十嵐いづみが人気だったのは2年間だ。短いわけではなかっただろう。

しかも五十嵐いづみは、スケバン系、女チンピラ系のイメージを植え付けようとしていたこと、さらにはレベッカバービーボーイズら第二次バンドブームの到来で、アイドル系への関心が薄れていたということもある。

その後の五十嵐いづみは、ドラマにちょこちょこ出るだけにとどまり、2001年に結婚して、芸能界を引退する

アイドル
スポンサーリンク
Aの現在【今】