井上真央の現在【今と昔2019画像】引退,松本潤,結婚,旦那,彼氏,映画,最近

スポンサーリンク

「花より男子」で、冥王星級のメガブレイクとなった井上真央。

井上真央の現在だ、今何してるのか。松本潤との関係、ドラマ、結婚、引退らの話もパッパパッパと見ていく。

その前に、井上真央の昔も軽く振り返っていく。

スポンサーリンク

井上真央の現在にいたる昔:子役時代

井上真央の活躍は、遡ること5歳。

テレビ朝日「真夏の刑事」でデビューして、NHK「藏」の主役の子供時代を演じ、子役としていろんなCMに出演していた。

井上真央の子役時代の立ち位置は、エリート子役。
主役参加、バラエティ引っ張りだこ、CMバコバコ系の超エリート子役(鈴木福とか芦田愛菜とか)からは一歩引いた感じだろう。10代の頃に主役級を演じていたことはほぼない。

井上真央の現在にいたる昔:キッズウォーで注目

井上真央の子供時代
(C)CBC「キッズ・ウォー」

1999年、12歳のときに、キッズウォーのメインキャスト中西茜としてブレイクする。

1999年8月から2003年11月までの間、「キッズウォー」で、メインキャストを演じ続けた

結果的に、キッズ・ウォーでの活躍によって、2年後の全国的ブレイク「花より男子」に続いていく。これだけ長い間、主演としてドラマに出演し続けて、人間関係の構築や信頼の向上も行われたものと思われる。

井上真央の現在にいたる昔:花より男子でブレイク【彼氏、結婚】

井上真央のドラマ初主演は、「花より男子」だ。

井上真央の現在
(C)TBS「花より男子2」

2005年の「花より男子」では、平均視聴率19.8%で、年間4位(1位ごくせん2、2位エンジン、3位電車男)。

2007年の「花より男子2(リターンズ)」では、平均視聴率21.6%で、年間3位(1位華麗なる一族、2位ガリレオ)。

キムタクつええも少し気になるが、今は井上真央だ。

井上真央は、連続ドラマ初主演「花より男子」で大ヒット作品を掴んだことによって、人気女優へといっきに昇華する。ここから、ずーーーっと、松本潤と井上真央は付き合ってるんじゃないか疑惑が続くことになる。本当にずーーーっとだ。

井上真央は、「花より男子」前に大学進学(明治大学文学部卒業)のための女優休業をしている。
芸能活動再開してまもなく、「花より男子」の主演が決まった。
つまり、「キッズ・ウォー」でチャンスを掴み、「花より男子」で人気女優となるかどうかの分水嶺となって、高視聴率大ヒットにより、超エリート女優の道を切り開いたということだ。こうやってみると、井上真央の女優人生は、なかなか順風満帆である。

が、花より男子ラッシュには、まだ続きがある

井上真央の現在に続く昔:花より男子ブレイク【歴代女優1位】

2008年公開の映画「花より男子F」は、もちろん主演は井上真央。

この映画がとんでもない数字を叩き出した。

映画の興行収入が、77.5億円をマークしたのだ。これは、歴代邦画ランキング24位だ。しかもこれだけではない。

その後に販売された「花より男子」DVDプレミアムエディションでは、40万をこえる予約と販売となった。

この記録は、「踊る大捜査線レインボーブリッジを封鎖せよ」(52万枚)に続く歴代実写邦画ランキング2位(多分)だ。

実は、女優が主演映画作品では、興行収入歴代1位で、DVD売上歴代1位である。当時、もっとも注目を浴びていた女優であることは間違いない。松田翔太もここからライアーゲームにつながる

女優
スポンサーリンク
Aの現在【今】