石垣佑磨の現在【今と昔の筋肉画像インスタ】イケパラ,身長,ドラマ,結婚,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2000年代を代表する筋肉イケメン俳優として活躍した石垣佑磨。

石垣佑磨の現在だ。今何してるのか?筋肉はどうなったのか?俳優としてのドラマでの活躍は?と見ていく。

その前に、石垣佑磨の筋肉躍動の昔の活躍を振り返っていく。

石垣佑磨の身長は173cmである。

石垣佑磨の現在にいたる懐かしい昔【筋肉】

○石垣佑磨、筋肉だけじゃない男
石垣佑磨は、法政大学第一高等学校を卒業した。偏差値は69である。
2000年(石垣佑磨18歳)のホリプロ「21世紀ムービースターオーディション」で準グランプリ(グランプリは内田朝陽)をとって、芸能界に入っていく。当時から肉体美には自身があって、とにかく筋肉系の芸能人を目指そうと思っていたのかも知れない。若き石垣佑磨のマッチョな願いは叶うことになる。(実は上戸彩は地元の後輩で、家族ぐるみの付き合いをしている。)

○石垣佑磨の初ドラマの主演は、松本人志だった
松本人志主演のドラマ「伝説の教師」で俳優デビューした石垣佑磨。石垣佑磨の役は、組長の美形の息子で、少年法を建てに筋肉で荒ぶる役だった。9話だけの登場ながら、話の中心人物を演じた。

石垣佑磨の若い頃

ドラマの視聴率は、平均視聴率19.1%と、意外とええやんけと思ってしまった。9話のタイトルは「恐怖の転校生」。転校生とは、石垣佑磨の演じた役のことである。

○石垣佑磨、人気シリーズドラマ「ごくせん」のメインキャストへ
石垣佑磨が、芸能界で大きくブレイクしたきっかけとなるが、「ごくせん」だ。
小栗旬、松本潤、成宮寛貴、石垣佑磨、ウエンツ瑛士という並びでメインキャストを果たした。石垣佑磨がメインを張った第1シリーズは平均視聴率17.4%だったが、第2シリーズ大飛躍のきっかけとなったこともあって、再放送やレンタルも好評で、石垣佑磨らの知名度が一気に上がった。(第2シリーズの平均視聴率は、28.0%である。第3シリーズは、22.8%)。2年目にして、化物シリーズの初代メンバーに大抜擢された石垣佑磨は、次々とドラマに出始める。ごくせんが人気シリーズとなったのは、筋肉で幸運を呼び寄せたと言えるだろう。

石垣佑磨いけぱら

石垣佑磨筋肉
(イケパラで、筋肉たちの大ボスを務めた石垣佑磨。数々のイケメンたちの中でも、ちゃんとイケメンだったので、石垣佑磨はイケメンである。)

○筋肉俳優として活躍する石垣佑磨
「ウォーターボーイズ」や、「イケメンパラダイス(イケパラ)」、「H2」、「ホーリーランド」、などなど、いずれも筋肉を奏でる役で石垣佑磨は活躍し続けた。石垣佑磨は、肉体美には自身があったので、他の追随を許さないほどマッチョにムキムキした。筋肉だけでなく、ウォーターボーイズでは特技のピアノを披露するなど、多才さも見せている。

石垣佑磨の筋肉

イケメンで、筋肉で、頭も良くて、ピアノも弾けるって、中二病が想像するやつだ。

2000年にデビューして、2002年にごくせんでブレイク、2008年まで右肩上がりに俳優としての筋肉階段をのぼりつづけた石垣佑磨。ミスターマッスルは、2008年で一度歩みが止まってしまう。居酒屋で財布をなくし、酔っ払っていたゆえに、閉店しようとする店員を口論となって、警察にお世話になってしまう。もし石垣佑磨の筋肉があと50マッスル少なければ、パトカーを降りる際に、警察官ともつれて、警察官を押し倒してしまうことにはならなかっただろう。これをキッカケに、ドラマらテレビでの活躍が大いに減ることになってしまう。

石垣佑磨の噂になった彼女【中川翔子しょこたん、ベッキー、大島麻衣、神田沙也加】結婚

○石垣佑磨と中川翔子
石垣佑磨と中川翔子が出会ったのは高校時代だったらしい。しょこたんも可愛いし、石垣佑磨も筋肉なので、二人は恋仲に進んでいったらしい。が、二人の親同士が仲が悪くて、交際は終わってしまったらしい。らしいらしいばかりなのは、やはり噂だからである。

石垣佑磨とベッキー

○石垣佑磨とベッキー【恋するハニカミ!】
二人で撮ったプリクラが流出したことによって、熱愛報道がされた。
真相は、【恋するハニカミ!】番組内で、デートした二人がプリクラを撮って、流出させたというしょうもない内容である。これは、熱愛の噂とかでなく、真っ赤な断定できるだろう。

○石垣佑磨と大島麻衣
「クラブで、大島麻衣が、石垣佑磨に声をかけた」というただそれだけなのに、熱愛疑惑として報道された。声をかけた後は、なんやらかんやらと妄想的な文章が続き、特に中身はない。熱愛ではなかった。

○石垣佑磨と神田沙也加
神田沙也加にとって、最初の熱愛報道だったのが、石垣佑磨である。
2003年の「ヤンキー母校に帰る」で、共演して、交際に発展したようだ。
石垣佑磨側は、家族公認で、神田沙也加との関係も非常に良好だったらしい。問題は、母親の松田聖子だった。石垣佑磨に直電で「娘との交際を遠慮してくれませんか?」と伝えて、お互いの考えを伝えあい、しかし折り合いがつかなくて、破局にいたった。

直電うんぬんは、多分嘘だろう。「直電で別れるように言った」なんて、普通わかりようがないし。

結婚歴はない

石垣佑磨の現在に続く

石垣佑磨の現在の年齢は、37歳である。

今何してるのか?結婚はするのか?などに続く

俳優
スポンサーリンク
Aの現在【今】