石川優子の現在【昔と今かわいい画像】結婚,旦那,子供,引退理由,年齢,本名【twitterインスタ】

スポンサーリンク

歌手の石川優子(いしかわゆうこ)、本名は田中優子。

全国を癒やし続けた歌姫の石川優子の現在だ。今何してるのか、結婚した旦那について、子供についてtwitterやインスタらもみていく。

その前に、石川優子の若い頃がいかに凄かったかの昔を振り返っていく

スポンサーリンク

石川優子の現在にいたる懐かしい昔【デビュー曲:沈丁花】

○石川優子、幼少期から歌がうまかった
小学4年生には、倍率10倍以上もあった守口市少年少女合唱団に合格した。
幼少期から歌やギターら音楽に関心があった石川優子は、高校時代には女性デュオを結成したり、バンドに参加したりと、精力的に活動している。

石川優子の若い頃かわいい画像
(デビュー曲の沈丁花のジャケット石川優子。20歳ぐらいだが、超絶かわいい)

○石川優子、デビューから右肩上がりヒット
1979年にデビュー曲「沈丁花」の売上はいまいちだった石川裕子だが、半年後に発売した「クリスタルモーニング」は、「コルゲントローチ」のCM曲となって、事務所の予想を上回るヒット、翌々年のシングル「シンデレラサマー」では、JALのキャンペーンソングとなって30万枚を超えるヒットとなった。

○美人すぎる石川優子、ヒット後、アイドルと間違われる。
石川優子は、ヤマハポピュラーソングコンテスト出身だ。同期にはクリスタルキングやCHAGE and ASKAがいる。しかし石川裕子は、そんじょそこらのアイドルよりもかわいいので、「また、美人なアイドルがでてきたなー」と勘違いしている人が大量に出た。最近アイドルじゃないと知った人もいる。そのぐらい美人だった。

○ソングライターやデュエットなどマルチな活躍の石川優子
小さな頃から音楽に携わってきた石川優子なので、自分が歌うだけでなく、河合奈保子を始めとした当時人気だった歌手に音楽を提供することもあった。
1984年には、同期のチャゲとのデュエットが実現した「ふたりの愛ランド」が、JALのキャンペーンソングに採用されて、44万枚の大ヒットを果たす。

現在では、多くのアーティストにカバーされている。カバーされているが、やはり石川優子もチャゲも歌唱力満天なので、彼らよりもうまくこの曲を歌っているのは聴いたことがない。

石川優子、引退理由は?

○石川優子、ニューヨークに行く
石川優子が歌手を引退したのは、1990年7月31歳のときである

引退した理由は、ニューヨークに海外留学したかったからなそうな。実際その後、3年間ニューヨークへ留学している。特にスキャンダルやらヤマシイニュースやらもなく、本当にニューヨーク留学が理由なようだ。

そして帰国した翌年、1994年マネージャーと結婚する

石川優子、マネージャーと結婚する

○石川優子の元マネージャー田中
いつ頃からできていたのかは不明。
しかし、長年マネージャーを務めていたわけであるし、「ふたりの愛ランド」(1984年)頃にはすでに出来ていそうである。石川優子の年齢は25歳ぐらい。

事実、当時の石川優子は、こんなに美人な歌手だったにもかかわらず、熱愛報道のねの字の気配がまったくなかった。つまり、それは他の男性に近づかなかったということであって、田中はうまくやったようだ。

石川優子かわいい画像

○石川優子、2年後には男の子出産
結婚から2年後1996年には男の子を出産しており、現在は23歳ぐらいの年齢である。年齢的にはすでに社会人だ。が、子供に関する情報は一切なので、現在何をしているのかは不明

ニューヨークから帰国した1994年にはすでに音楽活動を再開して、荻野目洋子や益子直美らに楽曲提供をするなど、ソングライターとして活躍している。他にもDJとしても活躍していた。
川越シェフの消えた現在【川越達也】今何してる?水800円,レストラン,閉店,結婚,料理人など
かつて、芸能界の料理界の頂点に君臨した男、川越シェフ(川越達也)。 人気料理人だった川越シェフの現在についてだ。今...

石川優子の現在につづく【画像】

石川優子の現在の年齢は、61歳である

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】