チャングンソクの現在が大変なことになっている【結婚、ドラマ最新作ら】

YouTube
Share your videos with friends, family, and the world

チャングンソクの経歴を軽くふりかえるととんでもない韓国スターだった。

チャングンソクは現在、双極性障害という病気を抱えており、ずっと悩み続けてきた。

チャングンソクは、芸能界から2年近く離れていて、ファン離れが噂されていたが。

スポンサーリンク

チャングンソクってこんな韓国俳優:ヤバすぎる経歴を軽くふりかえる

〇チャングンソク、過去にない女性ファンの集まり方をする
チャングンソクは、日本ホラー【着信アリ Final】に出演したことをきっかけに知名度をあげ、「美男ですね」でメガブレイク。「美男ですね」では、大ヒット歌手グループのリーダーにして、主人公の相手役を演じて、そのままのイメージで日本で人気になった。
ドラマのイメージのままにファンになっているので、チャングンソクは、アイドルの中のアイドルとして、人気になった。

〇チャングンソク、誰にも成し遂げられなかった偉業を達成
ドラマからファンになった女性が多いチャングンソクなので、歌手として活動を始めた。
すると、初週売上12万枚、シングルランキング初登場1位を達成。初登場首位は、海外アーティストではどんなに世界的な歌手でも達成できなかったことであり、前代未聞のことだった。チャングンソクの人気は、過去に類を見ない外国人タレントとしての人気があった

〇チャングンソク、ファンクラブの会員数がバケモノ
チャングンソクは、ファンのことを大好物でもあり元気がもらえるという意味で「うなぎ」と呼ぶなど、かなりファンのことを大事にしていることで有名な外国人タレントだった。

といっても、海外タレントゆえに、日本アイドルにはかなわない。どれだけ大事にしていようが現実は残酷だ。そう思われていたが、チャングンソクの人気は限界を突破、会員数はぐんぐん伸びていき、韓国のファンクラブの会員数が5000人程度に対して、日本では5万人近くいたと言われている。ちなみに年会費は5500円であることを考えると、単純計算で年間28億円程度になる。

そんな何もかもを手に入れたチャングンソクは、うつ病を抱えていた

チャングンソクの現在:うつ病を抱えている【病気】

〇チャングンソク、双極性障害を抱える。
双極性障害とは、高揚と抑うつを何度も反復する精神的な病。
チャングンソクが最初に、双極性障害を自覚したのは、人気絶頂だった2011年だ。
夢だった東京ドーム公演を終えて、達成感の中、満足して眠ったそうだ。そして次の日の朝、空虚な気分にさいなまれたとか。

〇チャングンソク、治療受けるも克服できず
チャングンソクは、トップスターとして活動を続ける華々しい活躍の裏で、ずっと我慢しながら双極性障害の治療を続けていたらしい。最新の設備、最高の医者、チャングンソクはどんな治療を受けることもできる。しかしその成果は出なかった。双極性障害はまったく改善しなかった。

時には、病気が治るまで数年の間休止したいと、チャングンソクから言い出すこともあった。それでも休止することなくずっと活動を続けた。この間、チャングンソクは自分の病の話を公表したことがなかった。関係者しか知らないことだ。そして兵役の時期になる。

〇チャングンソク、自ら双極性障害を公表する
チャングンソクが兵役に行くことが発表されて、社会服務要員として入隊することがニュースとなった。社会服務要員とは、兵役業務に耐えられないと判断された者が、兵役業務の代わりとなる業務(主に事務仕事)に仕えることで、兵役の代わりとするシステムだ。
韓国では社会福要因になることが何かしら診断で問題があったことを示すことは常識である。そのためチャングンソクは、自分がなぜそうなったのか、その経緯を公表した。仕方ないという気分だったらしい

〇チャングンソク、兵役で周りとの距離を感じたが・・・
兵役につくと、チャングンソクは、周りにちやほやされたという。うわー本物の有名人だと。周りが自分を笑顔で受け入れているとわかった。しかしチャングンソクにとっては、逆に距離を感じた。特別扱いを受けている感覚に、孤独をおぼえた。

業務をこなす1日を、何度も繰り返しているうちに、周りがチャングンソクになれていった。慣れていくと、チャングンソクの特別扱いもなくなっていった。同じ階級の同じ兵として扱われるようになったのだ。芸能界にいたころには感じなかった感覚だった。そうして1カ月経った頃には、チャングンソクも周りと親しく会話をするようになった。そこでチャングンソクは、周りの話をたくさん聞くようになった。

〇チャングンソク、少しずつ改善に向かっている
周りの話を聞いて気づいたのは、世界は自分が中心ではないということ。みんなそれぞれがどこかで活躍していて、毎日頑張っている。そしてチャングンソクから孤独感が薄れていく。芸能界にいたころのチャングンソクは、相手が良い人か悪い人かわからないから孤独だと考えていた。しかし良いも悪いも全人類それぞれ勝手に基準を持っていて、実際にあるのは自分にとって良いか悪いかだけ。そのことに気づいたチャングンソクは、兵役前よりも前に進んだという。

現在も完治したわけではないものの、ずっと良くなっているということらしい

チャングンソクの現在:兵役から復帰して

〇芸能界の流行り廃りは恐ろしく早い
韓国芸能界では、数年に1回兵役免除工作が問題になる。
なぜかというと、兵役に行くと、芸能人としての人気や地位、仕事まですべてを失う可能性があるからだ。すべてとは言わずとも、新しく人気な人たちがどんどん出てくるので、自分の仕事の場が大きく減ってしまう、ファンも離れてしまう。大きく後退してしまうのだ。それが嫌だと考える韓国芸能人は多く、不正な手段で兵役免除工作をするものが出てくる。結果、それがバレて、守りたかったもの以上の本当にすべてを失う。

チャングンソクも、兵役に行って、大きくファンを失うことは当然だ

〇チャングンソク、兵役で失ったもの
チャングンソクは、兵役で1年9カ月を過ごし、芸能界での時間を失った。
しかも巷では、コロナが流行っており、何もかも自粛ムード。特に、チャングンソクが多くのファンを抱える日本では、国中で互いに監視するような状態だった。
直接日本に来て活動したいチャングンソクにとっては大きな痛手だった。

そしてチャングンソクの復帰ライブ直前の特番が、ネットで公開される。
すると、視聴者はなんと7万人、日本のツイッタートレンドはもちろん、ワールドトレンド3位にまでランクインするほど、チャングンソクの復帰は大騒ぎになった。

まったく興味がない人からは消えたと思われているらしいが、チャングンソクの人気は、今でも衰えを知らない。

〇チャングンソク、現在は俳優としても復帰
兵役を終えて3年以上経っても、チャングンソクは韓国でも俳優として活躍している。

この作品は、チャングンソクにとって5年ぶりの俳優復帰作として注目されている
チャングンソクは、36歳(1987/8/4)。映画内では、昔のアイドル然とした姿とは違って、無精ひげで出演しているあまりのギャップに黄色い悲鳴が上がっている。

https://youtu.be/peyj82ZvsMk?si=mMQHxwjyPPodwIyU

チャングンソクの現在:Youtuberもやってる

〇昔ヒットした芸能人がYouTubeをやっているパターン
日本でも韓国でも昔流行った芸能人が、YouTubeをやっていることは少なくない。
再生数は少なくとも、熱狂的なファンがついているから収益化はできている。しかしそれは過去の栄光とは遠く離れたものだ。

そしてチャングンソクも同じくYouTubeをやっている。チャンネル登録者は10万を超える程度。そしてその登録者を遥かに超える再生数の動画を出しまくっている。めちゃくちゃ好評だ。チャンネル開設は2023年4月、半年で10万人を突破。しかも更新頻度もあまり多くないにもかかわらずだ。チャングンソクの人気っぷりが良くわかる。

チャングンソクの現在:結婚は?理想の妻は?

チャングンソクは現在も結婚していない。

チャングンソクはアイドル的な人気もあって、チャングンソクは他のどの芸能人よりもファンを大切にしている節がある。

そのため、結婚についてはそこまで積極的ではないのかもしれない。

ちなみに現在のチャングンソクは結婚について以下のように語っている

  • 早く結婚したい
  • 結婚の理想の相手は、思慮深いタイプ、自分の考えをしっかり持っている人が良い
  • なによりも優先順位が高いのは、忙しいこと。僕は多忙で家になかなか帰れないこともある。なのに、家で待たれると、負担に感じてしまう
俳優歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク