ジェットリーの現在【画像】病気,結婚した嫁,年収,資産,闘病

スポンサーリンク

ジェットリーの現在【性格】聖人

○ジェットリーは、最近映画に出ていなかった
「病気を克服したのに、じゃあなんで映画に出ていないの?」「やっぱり病気が重いんじゃないの?」「病気の後遺症で体が動かなくなったとか?」と思った。
すると、ジェットリーが現在何をしているのかが判明した。ただの聖人だった

○ジェットリーが、何よりも優先していること
ジェットリーは、現在俳優業よりも優先していることがある。
それがチャリティ活動だ。ジェットリーは2016年の病気の克服の発表と同時に、今後は俳優ではなく、チャリティー活動を中心に取り組んでいきたいと発表している。ジェットリーが映画に出ていなかったのは、病気云々ではなく、慈善活動に専念していたからなのだ。

○ジェットリー、過去にも慈善事業のために休業多数
慈善化のジェットリーは、過去に、東日本大震災に義援金も送ってくれている。
ジェットリーが立ち上げた慈善団体「壹基金」は、国籍人種を問わず人類という大家族を助けたいという理念に基づいている。四川大地震があったときは、1年間映画活動をしないと発表している。ジェットリーはスマトラ島沖地震に巻き込まれ、救助隊のおかげで軽傷、家族は全員無事だった。国籍を問わずに被災者を救っている姿に感銘を受けて、慈善家になったようだ。

ジェットリーと最新の画像

ジェットリーの現在の画像

○2019年に、ジェットリーが公開した画像
昔のジェットリーを思い出させてくれる姿である。
本当にジェットリーは元気になっているようだ。例の写真は、「功守道」の映画から1年後だし、老人役をしたジェットリーなので、その名残だったとも言えるのかもしれない。

○2020年にも「ムーラン」出演するジェットリー
さらに、ジェットリーは、2020年に実写版ディズニー「ムーラン」に出演することが予定されている。ジェットリーの中心はあくまでチャリティー活動で、今後はもう映画に出ることはない可能性もあるだろう。「ムーラン」は必見だろう。

海外スター
スポンサーリンク
Aの現在【今】