香川恵美子の現在【今と昔の画像インスタ】田口壮との子供は?過酷?

スポンサーリンク

女子アナブーム時代のTBSアナウンサー香川恵美子は現在何をしているのか。

昔はどんなアナウンサーだったかを軽く振り返ってから紹介していきたい。(※香川恵美子はインスタをやっていなかった。)

スポンサーリンク

香川恵美子は昔どんなアナウンサーだった?【若い頃の写真】

1965年生まれの香川恵美子。

○香川恵美子、TBS初
佼成学園女子高等学校(偏差値53)時代は陸上やり投げ、立教大学文学部(偏差値60)時代はバレーボール部に所属していた香川恵美子は、TBS初の女性スポーツアナウンサーとして入社した。
1980年代の女子アナブームから始まり、フジテレビの中井美穂が「プロ野球ニュース」で活躍して大人気となったことから話が出たものと思われる。テコ入れ香川恵美子

○TBS屈指の実力者
初のスポーツキャスターとして抜擢されたこともあって、スポーツ中継(プロ野球、陸上、新体操、フィギュア、バルセロナオリンピック)とを中心に大いに活躍した香川恵美子。女子アナ人気は、当時はフジテレビがくっそ強かった中を生き抜いた女子アナである。

香川恵美子の昔の写真
(香川恵美子の昔の写真は他になかった。)

○後に田口恵美子と改名する。テレ東の田口恵美子とは別人
田口恵美子と言えば、松岡修造の嫁である。同姓同名なので、ネット記事にはいろいろごっちゃになっている記事もあるが、別人だ。

田口恵美子

香川恵美子、結婚と離婚と結婚【田口】

○香川恵美子、毎日放送社員と結婚して離婚する
1997年、32歳のとき他局の男性と結婚するも、翌年には離婚している。理由は明らかになっていない。しかし現在も田口壮と香川恵美子が続いていることもあり、香川恵美子の日常的な生活が問題だったということはないでしょう。当時は略奪婚じゃねえのかと話題になった。

○2001年田口壮と結婚
田口壮との婚前、交際期間と、元夫との離婚調停期間が被っていることでバッシングを受けた。現在なら、「いや離婚調停期間中なんやからええやんけ」と正論に擁護されそうなものだが、当時はネットもないのでバッシングばかりが表に出る時代だ。スタートとしてはあまり祝福はされていなかったようだ。

○田口と一緒にアメリカに、そして過酷
田口壮は、メジャー2年目でマイナー降格を告げられた。1年目は試合数19で4割。キャンプでかなり活躍を見せて、周囲からも今年は出番が増えると言われた。

しかし開幕当日、スタジアムに行くといきなり降格を言い渡された。わざわざ試合を見に来た家族と嫁を車に乗せて、5時間かけてマイナースタジアムに向かったという。当時は、3割バッターのプホルズを始めドビューにエドモンズと、カージナルスの外野陣はかなり層が厚く、いくら田口壮といえどいきなり入り込むのは厳しかった。

○すぐに帰ってくると思われたが
せっかくメジャーに行ったのに全く出場機会がない。監督からの信頼もなかった。

メジャーのマイナーリーグの酷さは、日本二軍の比ではない。マイナーリーグの管理はずさんで、田口のチームメイトが食中毒で死んだこともあった。こりゃすぐに帰ってくるなとだれもが思った。

しかしそんな仕打ちを受けても、必死にしがみついた田口壮。メジャーとマイナーを行ったり来たりする中、コツコツと堅実に結果を出した。
田口の強靭な精神力に香川恵美子の支えもあり、2004年からはだいぶ出場機会が増えて、2006年には日本人史上初、ワールドシリーズ制覇の瞬間に立ち会った。

NPB通算成績:打率.276 OPS.716
MLB通算成績:打率.279 OPS.717

メジャー地獄を生き抜きながら日本より成績を向上させた田口の戦いは、多くの野球ファンが称賛している。
8年もメジャーに食らいつき続けた精神に「メジャーに行った日本人の中で1番好きなのは田口」という人は少なくない。

そして田口壮を支えていた香川恵美子は、相当な負荷を抱え込んでいたようだ

香川恵美子、パニック障害になる【続く】

○2007年、突然の悪夢
香川恵美子が家で家事をしているときだった。急に息が苦しくなって、その場でしゃがみこんだ。全く立てない、いつまでも経っても苦しい。香川恵美子は救急搬送された。

診断結果は、パニック障害。

○香川恵美子、悩む
夫を支えるべき自分が、一番苦しいはずの夫よりも先に倒れてしまったことが苦しかった。香川恵美子は思った。「私が夫の足を引っ張っている」

香川恵美子

○田口壮、恩返しだ
田口壮は言う。「そんなことない。君のおかげでメジャーでがんばれているんだ」それから田口壮は「彼女が治りさえすれば」と家事や4歳の長男の育児もできる限りこなし、夫婦で一緒にいる時間も時間が許す限りとった。妻が支えてくれたように、献身的に支えた。そしてサポートのかいあって、香川恵美子は次第に笑顔を取り戻していった。

こうした経歴を持っていることもあり、現在は「田口夫妻のファンだ」という人もいる。夫婦で握手会をするぐらいだ。苦しいときに支え合った夫婦の絆は本物であると誰もが分かるからだろう。

その後の田口は日本に来てオリックスに復帰、2012年に現役を引退した。

そして香川恵美子の現在に続く

女子アナ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】