ケイト・モスの現在【今と昔、画像】結婚した旦那,子供,彼氏,年収,資産

スポンサーリンク

世界の歴史を変えた超ミラクル反スーパーモデルのケイト・モス。

ケイト・モスの現在だ。今何してるのか、結婚した旦那、子供、恋人、CM、年収、資産などなど。

その前に、ケイト・モスの昔、若い頃を軽く振り返っていく。

スポンサーリンク

ケイト・モスの現在:【カルバンクライン】でフロンティア開拓

良いモデルというのは、1993年より前の価値観では、グラマラスだった。ボンキュボンってほどではないにしろ、痩せすぎはマイナスという価値観。

その価値観をぶっ壊したのが、
カルバンクラインであり、ケイト・モスだ。

ケイト・モスは、ボンとは対局にある、極めてスレンダーな体型を有していた。無である。しかも身長も低い。
(当時のスーパーモデル:クラウディア・シファー180cm、ナオミ・キャンベル177cm、ケイト・モス170cm)

Kate Moss|RUNWAY COLLECTION

動画で見ると、今では違和感がないかもしれない。

しかしながら、彼女のようなスレンダーな体型のスーパーモデルは、全くと言っていいほどいなかったのが当時の環境だ。

ケイト・モスが、大衆の目にふれたとき、

それはダメだろーって思う人がいる中で、

なんて美しいんだと感動した人が、大量にいたってことである。

モデル業界で重要なのは、ギャラよりも、ショーよりも、知名度でありインパクトだという。

ケイト・モスは、その両方を手に入れた

ケイト・モスの現在にいたる昔:当時の影響

ケイト・モスの登場によって、

あの体型を評価するのはどうなんだと物議があがり、

社会問題にまで発展した。

どんな社会問題なのかと言うと、大統領まで話に入ってきたのだ。

クリントン大統領「ヘロイン・シックじゃないかな~」
要するに、痩せ過ぎて不健康に見えるってことだ。

ケイト・モスは170cmという身長で、体重はわずか47kgしかなかったという。ちなみに、ご飯はよく食べる方だ。

彼女は、幼少期から運動がとても得意だったので、一般的な女性よりも、かなり消費カロリーが多かったのだろうと予想する。

ケイト・モスの現在にいたる昔:トップへ【年収】

カルバンクラインのあとは、

ルイ・ヴィトンやヴェルサーチ、バーバリーやブルガリなど、

超一流ブランドの広告を、ねりあるいたケイト・モス。

2007年頃には、年収900万ドルで、モデル年収ランキング2位にまで上り詰めた。

新境地を切り開いた人は、いつも後進者のもっとすぐれたものに蹂躙されるのがつね。

ケイト・モスは、そんなお約束などおかまいなしで、自分で切り開いた戦場で、トップを走り続けてきたわけです。

海外スター
スポンサーリンク
Aの現在【今】