古手川祐子の現在【今昔かわいい画像】病気,子供,結婚,旦那など【田中健、綾那】

スポンサーリンク

サラダボールガールコンテストでグランプリとなった超美人女優の古手川祐子(こてがわゆうこ)の現在についてだ。

古手川祐子さんは今何してるのか?病気、子供、結婚、旦那、女優としての活動、画像などなど。

そのまえに、古手川祐子の懐かしい昔をさらっていく

スポンサーリンク

古手川祐子(こてがわゆうこ)の現在にいたる懐かしい昔【かわいい画像】

○古手川祐子、工業高校在学中にグランプリ
1959/7/16生まれの美人すぎる古手川裕子は、1976年17歳のとき、ミスサラダガールコンテストで、グランプリとなった。なんと2位となっているのは、あの名取裕子だ。同じく美人なので、そのあと金八先生でブレイクする名取裕子をおさえてのグランプリとは、古手川裕子、ずば抜けてかわいい。こんな天文学的美人が工業高校にいたのなら、男子高校生はたまらんかったに違いない。

古手川祐子きれい写真
(https://www.jiji.com/jc/d4?p=idl197-img448&d=d4_bb)

○古手川祐子、美人すぎる女優に挫折なんてない
古手川祐子は、ミスサラダガールコンテストでグランプリを取って、同じ年にカネボウのCMに出て、同じ年に映画のヒロインとなった。

そして一発屋ではない。古手川祐子は、すぐにNHKの連続ドラマから仕事をもらう。

○美人すぎる古手川祐子、すーぐブレイク
翌年、NHKの全16話のドラマ「幕末未来人」のヒロインゆき役として出演した古手川裕子は、清純派美人女優として知名度を一気に上げた。実はかわいい古手川祐子は、このドラマの前からアイドル的人気があった。「幕末未来人」い出演したおかげで、一気に清純派美人女優よりとなったと言える。

○古手川裕子、人気女優として、ドラマ、映画、CMと大量にこなす
はごろもフーズのイメージキャラクターや、カネボウのCMや店頭ポスターにもなった。

NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京と、全てのテレビ局の連続ドラマにメインキャストとしてバシバシ出演する1970年代、1980年代でもっとも顔を見る女優の1人となった古手川裕子。

シーチキン CM【古手川祐子 】1993 はごろもフーズ

○古手川裕子の美人女優街道まとめ

大分の工業高校で、サラダガールコンテストのチラシがあったので応募

グランプリ

同じ年、映画主演、カネボウのCM、ポスターなどなど

翌年

そのあとはずーっとブレイク

チートやんけである。

そんなかわいい古手川裕子も結婚する

古手川祐子、結婚と離婚と旦那と娘

○1986年、旦那、田中健と結婚
1980年の「夜の傾斜」で共演した古手川祐子と田中健は、1981年(古手川祐子22歳)から5年間の交際を経て結婚した。

古手川祐子と田中健の交際は結婚数年前から、恋人宣言によって発覚している。にもかかわらずドラマや映画CMに出続けていた古手川祐子は、やはりただの美人アイドルとは隔絶したものがあったと言える。

○1987年、古手川祐子の美人な娘、綾那が誕生
夫婦仲は順調なようで、すぐに古手川祐子が妊娠した。翌年には可愛い娘さんが誕生して世間からも祝福を受ける。(綾那の画像は、古手川祐子の現在【次ページ】で紹介する)それを証明するように、綾那に乳をあげなくても良くなる数年後には、古手川祐子はドラマや映画へ、元通り出演している。

ちなみに、出来ちゃった結婚ではない。
古手川祐子と田中健の結婚が6月、娘の綾那が誕生したのが翌年の7月だ。

しかし古手川祐子と田中健の結婚生活は、イメージほどうまく行っていなかったようだ。

古手川祐子は仕事、田中健は家庭でギクシャク、永遠に噛み合わず、離婚【古畑任三郎】

○古手川裕子の実家で、「マスオさん」をする田中健
嫁の実家で嫁の両親で暮らしていた田中健は、マスコミから「マスオさん」と呼ばれていた。

古手川裕子は超人気女優だったこともあり、田中健が子育てを担当していた。子育てをすることは問題ではなかった。一人娘の綾那は可愛い

○古手川祐子の父親とうまくいかない田中健
古手川の近所にて、義父が田中健に怒鳴っているところが何度か目撃されていた。

田中健は離婚後に語っている。「傍から見ると、不仲のように見えることは多々あったかもしれない。少しずつ歯車が噛み合わなくなっていった」

当時の価値観的にも、父親が家で子供の世話をしていることへの偏見があった可能性が高い。さらには、田中健がケーナ奏者であることも影響している。ケーナはとんでもなく音がでかいのだ。古手川家では地下で練習していたらしく、それでも古手川家にとって煩いと思ってしまったのかもしれない。

ケーナの音、参考動画。

ケーナ奏者Ren「リベルタンゴ」

多数の楽器と演奏しても、メインとなれる楽器であることがわかる。

○古手川裕子、田中健、ケーナ練習を名目に別居
田中健と古手川裕子が1994年に別居を始める。
名目は、「ケーナ練習用にマンションを借りる」だ。しかしうるさいと隣人に言われて、結局河川敷で練習していたこともあり、ほとんど名目になっていなかった。田中健は、離婚届を家において、出ていったのだ。

ちょうどこの頃、古手川祐子は【古畑任三郎】の犯人役として登場。女優として順風満帆だった

古手川祐子の古畑任三郎
(C)フジテレビ「古畑任三郎」

○古手川裕子の40歳の誕生日に、離婚を切り出す田中健
田中健は古手川裕子に電話をかけて、「おめでとう」「好きな人がいる」と告白して、離婚を切り出して、双方同意のもと13年目で離婚となった。

○離婚後も噛み合わない古手川裕子と田中健
田中健は、会見で言った。「3年前から付き合い始めた彼女がいます。普通の人でちゃんとした付き合いをしています」「(古手川祐子は)好きですけど、生活していく上でのパートーではなかった」田中健の会見は終始穏やかなものだった。

一方古手川祐子の会見は正反対だった。古手川裕子は涙を流しながらの会見だった。
「これほど傷つけられたことは今までになかった」「別居中は、出ていったあと一切援助してもらったこともない」二人の間は最悪であると言っていいかもしれない。

このあと二人が連絡を取り合ったという話はない。

古手川祐子の現在に続く

古手川祐子の現在の画像や現在の活動状況、大きくなった娘綾那の画像なども見ていく

女優
スポンサーリンク
Aの現在【今】