久保田利伸の60歳を越えた現在まとめ【結婚、奥さん、病気、ライブら】

久保田利伸は、日本トップクラスの歌唱力を持っている歌手だ

久保田利伸は、現在八百屋のオーナーになっている

久保田利伸は、現在60歳を越えていても歌手としての活動を続けている

スポンサーリンク

久保田利伸はこんな歌手:日本トップクラスの歌唱力を誇る歌手であり音楽プロデューサー

○久保田利伸、歌唱力トップ説
200万枚近く売れた「LA・LA・LA LOVE SONG」、現在までに30人以上の有名歌手にカバーされてきた「Missing」など、名だたる名曲の数々を残してきた久保田利伸。

久保田利伸は、現在、「歌手の中では歌唱力はトップだ」という人は少なくない。特に、「洋楽っぽさ」を個性にした日本人歌手の中では断トツのトップであり、アメリカの音楽ジャンルの1つ「ネオソウル」を日本に根付かせたのは、久保田利伸だと言われているようだ。

○あの音楽プロデューサーも尊敬している久保田利伸
久保田利伸を評価しているのは一般的なファンだけでなく、名だたる音楽プロデューサーもレジェンドとしてあがめているらしい。その中には、SPEEDや宇多田ヒカルのデビューに関わり平井堅のブレイクを成功させるなどして累計売上枚数3000万枚の大物プロデューサーの松尾潔もいる。

久保田利伸の現在:まさかの八百屋社長に

久保田利伸の実家は、静岡県の青果店であることで知られている。

久保田利伸の現在の年齢は、61歳(1962/7/24)であり両親は高齢、現在は久保田利伸が3代目として八百屋のオーナーとなっている。

青果店兼住居となっており、久保田利伸が両親のためにプレゼントしている。

久保田利伸の現在:病気メニエール病

メニエール病は、最近ではジャニーズ今井翼がメニエール病になり治療に専念するために退社することになって話題を集めた。

原因不明であり、ストレスや過労で発症するのではないかと言われており、めまい耳鳴り難聴が反復してしまう病気である。ひどい時では、立てないほどの回転性めまいが何時間も続くこともあり、久保田利伸は治療に専念するために活動休止になった。

この病気の恐ろしいところは、原因不明であることと、発症後10年から15年以内に、再発することもあるというところ。ひどい時には再発後症状はますますひどくなり、常態化してしまうと以前発症した時よりもはるかに治りにくくなるとか。

久保田利伸の場合は、現在まで再発しておらず、病気はほぼ克服したと言ってもいい状態になっている。

久保田利伸の現在:超エリートキャリアウーマンと結婚【子供】

久保田利伸は、2004年に、11歳年下の奥さんと結婚している。

妻はノルウェーの外資系企業に勤めており、久保田利伸がニューヨークで活動している際に出会い、6年の交際を経て結婚にいたっている。一般女性が相手なので、顔は公開していない

結婚と同年、2004年末、久保田利伸と奥さんの間に、男の子が誕生している。

久保田利伸の現在:歌手としての活動

2020年には新曲をリリースして、デビューから34年となった同年、リリースした全曲のサブスクを解禁した。

現在までに歌手として音楽プロデューサーとして、掃いて捨てるほど金を稼いでいるはずだが、60歳を越えた現在でもファンのため自分のためにライブ活動を続けている聖人でもある。

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】