韓国女優イユビがわかる8のこと【母親、性格、熱愛BTSジョングクら、プロフィール】

韓国女優イユビは、BTSジョングクと熱愛の噂が立った。現在その真偽について、否定的に見られている

イユビの母親は、キョンミリであり、二世タレントのイユビは驚きの方法でデビューを果たしている。

イユビは妹も女優として活躍しており、妹は人気俳優のイスンギと結婚を発表している。

スポンサーリンク

韓国女優イユビの基本プロフィール

  • 生年月日:1990/11/22
  • 年齢:33歳
  • 身長:163㎝
  • 出身地:韓国ソウル市広津区
  • 学歴:梨花女子大学音楽部制学専攻(韓国の名門であり、韓国女子大のトップ。日本で言うとお茶の水みたいな感じ)

そして言わずもがな、絶世の美女である。

 

この投稿をInstagramで見る

 

이유비 (@yubi_190)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

이유비 (@yubi_190)がシェアした投稿

2011年に、MBNドラマ【ヴァンパイア・アイドル】でデビューを飾った彼女は、二世タレントとしても知られている。

女優イユビの母親:キョンミリ

母親は、韓国を代表する大女優のキョンミリ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mr k(@swag_miri)がシェアした投稿

1984年に、大手放送局MBCの公開採用タレントとしてデビューしたこともあって、デビューから知名度が高くすぐに人気女優になって、そのままドラマにCMにとひっぱりだこだった。

その後も長くテレビで活動し続けて、そして2000年代には【宮廷女官チャングムの誓い】でメイン悪役を演じてこれが超当たり役、実力派女優としても名を馳せるようになっていく。皮肉なのは、【チャングムの誓い】の悪役が当たり役過ぎて、企業がイメージダウンを懸念してしまい、CM契約本数が激減してしまったらしい。

イユビは、このような大女優の娘なので、当然二世タレントと呼ばれている。しかし、そんな二世タレントの中でも、イユビは異色の経歴を持っている

女優イユビ、デビューの仕方が格好良すぎる

幼い頃のイユビは、絶対に女優になってたまるかと思っていた。母親が有名人ゆえに、「母親のようになるんだね」と行く先々で言われて、最初は笑っていたがだんだん嫌気がさしていった

しかし、ミュージカルに憧れを持つようになったイユビは、小学6年生のになると声楽を選考しはじめている。さらに成長するにつれて、ミュージカル女優としてだけでなく演技もしたいと思うようになると、大学2年生の時に、MBNの【ヴァンパイア アイドル】のオーディションを受けている。そして見事に1発合格を果たしている。

驚くべきは、「母親のように」と言われることを嫌っていたイユビは、大女優キョンミリの娘であることを完全に隠してオーディションを受けている。韓国芸能人は、何十ものオーディションを受けてやっと1つ合格できるかどうかという中で、1発合格できるのもすごいし、強力なコネである「キョンミリの娘」という経歴を隠したうえで合格できてしまったのは格好良すぎる

イユビ、学生時代は、ぽっちゃり!?【画像】

イユビは、学生時代の声楽の活動が、動画で残っていることで話題になったこともある。今よりも少しぽっちゃりしているが、目鼻はクッキリしている。

学生時代に、いじめにあったこともあると言う。
母親が芸能人だったことで、理不尽に憎まれたことがあり、話にならないうわさ話まで立てられていたとか。

しかし、コミュ力が高すぎたイユビは次元が違った。いじめをする同学年の女の子たちとわざわざ話しに行って誤解を解き和解の末、友人にまでなったらしい。何度も一緒に遊んだことまであると言う。そのため、いじめについて、悲しい話ではないと語っている。

イユビの性格は、超ポジティブで社交的

学生時代には、いじめを受けても逆に話しに行って仲良くなってしまうぐらいに、イユビはポジティブで社交的だ。現在でも、「ストレスを受けるような性格じゃない」と語っている。

後はとにかく友達とおしゃべりすることが好きで、友達の家に集まることが好きだと話しており、かなり外交的な性格が垣間見える。

さらに、イユビは、撮影時にも「自分がいつも気分よく笑っていると、スタッフともいい関係が築ける。おまけに撮影現場も明るくなっていい事しかない」と、積極的に明るく振舞っていることまで語っている。根っからのポジティブだ。

イユビの妹も女優

イユビの妹、イダインも有名女優をやっている。

2021年に人気俳優のイスンギと熱愛発表。2023年には結婚を発表した。

 

この投稿をInstagramで見る

 

이유비 (@yubi_190)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@xx__dain)がシェアした投稿

母親はもちろん、娘2人とも有名女優になっているのは、すさまじい血筋である

イユビの熱愛彼氏と結婚【BTSのジョングク】

イユビは現在も結婚していないし、熱愛中の彼氏もいないとされている。

しかし、2021年12月末に、あのBTSのジョングクとの熱愛説が浮上している。この2人は、2018年にYouTubeの撮影で出会い、2021年末に交際を始めたとされた。

2人が交際している証拠として取り上げられたものは複数ある

  • イユビが、インタビューでジョングクの誕生日である9月が1番好きと応えたこと
  • BTSのイメージカラーの紫のハートをSNSに投稿していること
  • ブレスレットが同じという情報が2回出た
  • カップルリングのようなものをつけていた
  • ジョングクのアメリカから帰国後の隔離解除直後に、イユビが外出したことをSNSに投稿したこと
  • ジョングクの兄とイユビの弟に交友関係があること

しかし、現状ではイユビとジョングクの熱愛を信じている人は少数派となっている。そもそもこの数々の噂を流しているのが、芸能デマを流すことで有名なアカウントだったからだ。しかし、SNSは情報が拡散していけば、誰が流したなんてことはわからなくなっていくものである。そのため、互いの事務所が「完全に事実無根。交際はしていない」と否定する事態になっている。

イユビのドラマ:出演作品

  • ヴァンパイア アイドル(2011)
  • 世界のどこにもいない優しい男(2012)
  • 九家の書(2013)
  • ピノキオ(2014)
  • 夜を歩く士(2015)
  • むやみに切なく(2016)
  • 恋するダイアリー(2017)
  • 詩を忘れたあなたに(2018)
  • コンビニの新星(2020)
  • ユミの細胞たち(2021)
  • ユミの細胞たち Season2(2022)
  • 7人の脱出(2023)

勇名になるきっかけとなったのが、ソンジュンギの妹役として出演した【世界のどこにもいない優しい男】。女優として高い評価を得てステップアップした作品は、【九家の書】【ピノキオ】(これらの作品で新人賞や演技大賞を獲得している)。

最近は実力派女優として、メインキャストどころで、コンスタントにドラマ出演を果たしている。シーズン2も公開している【ユミの細胞たち】を制作しているドラマ制作会社スタジオドラゴンは、【ユミの細胞たち】などドラマが動画配信サービスで好調なこともあり、前年期比30%増成長と記録的成長を遂げている

韓国女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】