マキタスポーツの芸歴。この芸人に学ぶべきはホリエモン推奨のアレ

スポンサーリンク
マキタスポーツの現在 お笑い芸人

マキタスポーツの現在までの芸歴

運動神経◎、読書家のマキタスポーツ

マキタスポーツが剣道をやっていた高校時代、山梨県大会準優勝で、高校総体に出たことがある。

大学時代、時代に取り残される間に恐怖を覚えたマキタスポーツは読書を始める。

今では、本屋巡りをする日々。

マキタスポーツ、モスバーガーに勤務す

国士舘大学(偏差値48)卒業後、山梨の実家に帰り、モスバーガーに勤めた。

副店長だったマキタスポーツ。しかしマキタスポーツの中で満足いかなかったのか、半年間でやめる。

マキタスポーツ、28歳で芸人になる

長いフリーター期間を経たマキタスポーツは、浅草キッド主催「浅草お兄さん会」に参加する。

なんとすぐに第5代チャンピオンを獲得。才能豊かな男であった。

マキタスポーツ、ノリに乗る

現東京ダイナマイトのハチミツ次郎と事務所【トンパチ・プロ】を立ち上げて、2年間で潰す。

路頭に迷っていたところ、浅草キッドから紹介を受けて、今のオフィス北野に入る。三又又三の事務所だ

マキタスポーツ、賞レースで結果残せず

ピン芸人として活躍するマキタスポーツ。

先輩たちの期待は大きかった。
水道橋博士が、「オフィス北野の最終兵器」と何年間もずっと言い続けていたし、東京スポーツのビートたけしのエンターテインメント賞では、期待賞をもらったマキタスポーツ。

時には雑誌で、「旬な芸人」として扱われたこともあった。

しかし結果は実らない。
大舞台賞レースでは、最大で準決勝進出だった。素晴らしい結果といえるが、売れるには不十分だった。爆発もなかった。マキタスポーツは、売れる売れると言われ続ける売れない芸人だった。

マキタスポーツ、売れる

映画、「苦役列車」に出演したマキタスポーツ。

そしてその役でいきなり、2012年のブルーリボン新人賞を獲得する。

ブルーリボン新人賞は、今後ブレイクする新人俳優女優が選ばれてきている。

それまでにブルーリボン新人賞を獲得してきた人たちを並べると分かる。

【ブルーリボン新人賞の獲得履歴】
新垣結衣→吉高由里子→岡田将生→生田斗真→芦田愛菜→マキタスポーツ

テレビドラマで長く活躍している人たちばかりが並んでいる。ブルーリボン新人賞は、俳優女優にとって登竜門的な賞と言えるかもしれない。

マキタスポーツ、歌も出せる

マキタスポーツ/ 十年目のプロポーズ Feat. スチャダラパー ver.

過去30年のヒット曲を分析して集積して作り出した曲だ。

しかしマキタスポーツ、やはり才能豊かである。

マキタスポーツが主催したロックイベント「RockerRoom!!」が大好評だったり、ロックバンド”マキタ学級”もやってる。

マキタスポーツ – 1995 J-POP

あくまで芸歴をさらっているので、うそついてもしょうがないので、正直に書くと大して売れてはいない。

伝えたいのは、マキタスポーツが才能が豊かだってことである。

マキタスポーツ、ドラマにゴリゴリ出る

みんなエスパーだよ!、あまちゃん、花子とアン、ルーズヴェルトゲーム、ラストドクターなどなどなど、連続ドラマにとにかく引っ張りダコ。

お笑い芸人としてそこそこだったマキタスポーツは、売れっ子俳優となった。芸人仲間はマキタスポーツを畏怖した。ずっと売れると思ってたマキタスポーツが、全然違う高いところに行っちゃった感じである。

真野恵里菜「みんなで“バカ”やってます」マキタスポーツらキャストが撮影秘話明かす dTVオリジナルドラマ「みんな!エスパーだよ!~欲望だらけのラブ・ウォーズ~」配信記念イベント2

マキタスポーツ、トレンド生み出す

マキタスポーツ、何を隠そう、10分どん兵衛の生みの親である。

他にもやっている人たちはたくさんいたろうが、「10分どん兵衛美味しいぞ」と流行らせたのはマキタスポーツだった。

話はどんどんでかくなっていき、どん兵衛公式の日清が動き出すほど

マキタスポーツと10分どん兵衛
(C)日清

最終的には、日清がマキタスポーツのラジオのスポンサーについた。うどん伸ばして、黄金手に入ったのはマキタスポーツだけだ。

マキタスポーツのこれまでの芸歴まとめ

  • 芸人、歌、俳優などマルチに活動
  • そのうち、俳優が大当たりした
  • 現在は連続ドラマにコンスタントに呼ばれる売れっ子俳優

ホリエモンの言う多動力を実行している分かりやすい例が、このマキタスポーツだとわかる。

マキタスポーツは才能豊かだし、能力が高いのは誰が見ても分かる。しかしそんな人間でさえ、一つの分野だけでは必ず成功するとは限らない。

芸人として歌手としては売れなかったりそこそこだったりしている。いっぽうで、俳優としては一発で大成功して、そこから5年以上俳優仕事がとどまることを知らない。マキタスポーツがたくさんのものに手を出しているがゆえだろう。

そう言うことだよな。ホリエモン

続いて、マキタスポーツの現在に移っていく