松本典子の現在【期待のアイドル歌手の昔はとても過酷だった】

バラエティアイドルとして、「志村けんのだいじょうぶだぁ」の2枚看板として活躍したアイドルの松本典子。

松本典子がほとんど引退状態になったのは1992年だ。それ以降ほとんどメディア露出のない松本典子は、現在どうなっているのか、松本典子の旦那の笘篠賢治らの話もしていく。

その前に、松本典子の若い頃アイドル時代の話も、今振り返ってみると面白かったので、テンポよく振り返っていきたい。

スポンサーリンク

松本典子の現在:デビュー当時の画像は今見てもカワイイ【昔】

〇松本典子、デビューのきっかけは偉業だった
松本典子のデビューは、1984年の「ミス・セブンティーンコンテスト」のグランプリだった。グランプリを取ったアイドルは芸能界にはたくさんいるが、松本典子のグランプリはただの受賞ではない。

日本の歴史上ありとあらゆるアイドルコンテストで最も水準が高いと言われているのが、松本典子のグランプリだった。参加者がなんと18万人もいたのだ。たとえばM1コンテストは歴代最多でさえ4800組、国民的美少女コンテストも8万人だ。

松本典子かわいい昔の画像

〇松本典子、デビューは不安なスタートだった
松本典子は、ポスト松本聖子として期待を受けて、「松田聖子」から2文字残しでとった芸名でデビューした。、キャッチフレーズは「とどくかな、笑顔」。松本典子は当時、どちらも嫌だったらしい。嫌悪というよりも自分の知らないところで勝手に決まっていったことなので、とても不安に感じたそうだ。この不安は的中して、アイドル歌手として期待されるほど売れることはなかった。

松本典子の現在

〇松本典子は、バブルの人気バラドルへ
アイドル歌手から路線変更して、バラエティアイドルになった松本典子が活躍したのが1987年から1991年だ。バブルは1986~1991なので、まさにバブル真っただ中。バブル期に絶頂期を迎えた女芸人山田邦子は、月収1億だったことを暴露していることもあり、松本典子も年収数億はあったかもしれない。

しかし、松本典子がバラエティアイドルとして売れるまでは、とても困難なことが多かった。

松本典子の現在:シブがき隊や同期に、押しつぶされそうだった若い頃のエピソード

〇松本典子、シブがき隊のファンにいびられる
松本典子が、まだアイドル歌手だったころ、事務所の最推しだったこともあり、当時のトップアイドル「シブガキ隊」と共演することも多かった。

とあるイベントでの悲劇だ。

松本典子はデビュー曲を披露することになったのだが、会場には大量のシブがき隊のファンがいた。シブがき隊と仲良さげにする姿に、「あたしのシブがき隊に気安くするな」と怒りだすファンが続出した。するとデビュー曲を歌い始めた松本典子に対して帰れ帰れの大合唱が起こったのだ。落ち込みながらもなんとか歌いきり、イベントを後にした松本典子は、かなりのトラウマとなった

〇松本典子、同期が強すぎる
1980年代と言ったら、「浅香唯、中山美穂、南野陽子、工藤静香」の4人がアイドル四天王と言われていた。そしてなんと4人ともが同期。工藤静香はセブンティーンコンテストの同期で、他3人はデビュー時期の同期だ。
同期はこれだけではない。おニャン子クラブの頂点にいた国生さゆりに渡辺満里奈。8年連続アルバム1位(中森明菜と松田聖子に並ぶ記録)を獲得したアイドル歌手渡辺美里も、松本典子の同期だ。

芸能界は椅子取りゲームとよく言われていることもあり、アイドル歌手としての供給が多すぎて質も高すぎたゆえに、松本典子が割を食っていたのではないだろうか。

〇松本典子、追いつめられた先に、ネガティブ報道
当時のアイドル歌手は、松田聖子に中森明菜、おニャン子クラブに、浅香唯らのアイドル四天王、えげつないアイドル達が乱立したせいで、松本典子は売れることができなかった。そんな折に追っかけファンに「ちゃんとリアルな女性と恋愛しよう!」と叫んでしまったことが報道されて、アイドル歌手として致命的なほどにファン離れが起こってしまい、とどめとなった。

しかし、このことをきっかけに新しいことに挑戦しようと、バラエティの世界に入った。しかしバラエティ界にも化け物がいた

〇松本典子の同期には、バラエティモンスターもいた
松本典子の同期には、バラエティアイドル界のクイーンである井森美幸や森口博子がいた。そんな猛者たちが集うなかで、「志村けんのだいじょうぶだぁ」にくいこみ、1992年までバラエティアイドルとして活躍し続ける。

実は、当時のバラエティアイドルは、どの人も苦労から成功へと続いている。井森美幸もアイドル歌手として振るわずにバラエティをやってみてブレイク。山瀬まみもアイドルにしては背が高すぎて(167cm)、バラエティに流れてブレイク。森口博子などは1番酷く、売れないあまりに事務所から首を言い渡されて「なんでもしますから!」と足にしがみついたあげくにバラエティをやらされて「私はこれをやらなきゃ首なんだ・・・」と粉骨砕身やっていたら、ブレイクした。

松本典子の現在:「志村けんのだいじょうぶだぁ」は大丈夫じゃなかった話

〇松本典子、「ドリフ見るの禁止」の家だった
松本典子の実家は厳しい家だったようで、ドリフらの下品な番組は一切禁止で、見たことすらなかったらしい。
当時、アイドル歌手として売れず、家族からも引退をそそのかされる状態で、ファン離れすら起こしてしまったので、「もう何も怖くないわ」状態だった松本典子は、力を尽くして「志村けんのだいじょうぶだぁ」に挑んだらしい。

〇松本典子、ブレイク
力の限りを尽くしてコントをやる松本典子の姿に、多くのファンが復活した。当時、バラエティ番組にアイドルがいるのはよく見るものな一方で、コントに出てるのは新鮮だった。かわいい女の子が体当たりコントを一生懸命やっている姿が新鮮に映ったことで、ブレイクした。知らないおばあちゃんにも応援されることもあったらしい。

〇松本典子のコントを見た父親の反応
ちなみに、松本典子の実家は、松本典子が出演すると言うことで、戒律が変更した。ドリフ系の禁止もなくなり、松本典子のコントを楽しんでみていたらしい。

松本典子の現在:今考えると引き際が完璧だった【旦那の現在】

〇松本典子、1992年に結婚
松本典子は、半分引退状態になったきっかけは1992年の結婚だ。
ヤクルトスワローズの笘篠賢治(とましのけんじ)。新人王を獲得した、5つの守備位置を守れる100m11.1秒の俊足。期待の若手野球選手との結婚を、多くのファンが祝福した。そしてこの引退は、バブル崩壊の真っ最中で、恐慌状態の直前だった。「1番美味しい時期にピークを迎えて、結婚して引退する」というこれだけ上手な引き際の芸能人は他にいないだろう

松本典子の旦那の画像

〇松本典子の旦那、笘篠賢治の現在
笘篠賢治は現在、野球解説者として活躍している。現在の年齢は1966/10/11生まれ57歳だ。文化放送、フジテレビONE、そしてテレビ新広島らで解説者を務めている。

さらには、古田敦也ら当時のヤクルト選手ともいまだに交友を持っており、古田敦也のYouTubeチャンネルにもたびたび登場している

松本典子の現在

松本典子の現在の年齢は、生年月日は1968/1/30、56歳。では、松本典子の現在を本格的に見ていく