松下奈緒の現在【今と昔2019画像美人すぎ】ドラマ,実家,高校,ピアノ実力評価

スポンサーリンク

超お嬢様であり、ピアニストであり、人気女優である松下奈緒。

松下奈緒の現在だ。美人すぎる画像やドラマ、CMや音楽ら、現在の活動を見ていく。

その前に、松下奈緒の昔を、デビュー当時、女優デビュー、ピアニストとしての実力評価らも見ていく。

スポンサーリンク

①松下奈緒の現在にいたる昔:最強の実家【真のお嬢様】

松下奈緒の実家は、超絶金持ち。

父親が、三井住友アセットマネジメント社長なのである。

有名だ。すぐわかる金持ち称号である。

フィリピン人だったり美容院だったりではだれでも社長ブレるけれど、これはホンモノだあ

②松下奈緒の現在にいたる昔:グランプリ【高校時代】

松下奈緒の人生の分岐点は、ロングバケーションだった。

ロングバケーションを見て、「女優さんええなー」と思った。もちろんおじさん的にでなく、少女的にだ。

松下奈緒の高校時代
(https://yumeijinhensachi.com/archives/749)

松下奈緒は女優になりたいという感情がねんねん強くなって、高校生の時、モデルコンテストでグランプリを獲得、モデルとなった。(高校は、兵庫県の川西北陵高校。偏差値は50程度)

③松下奈緒の現在にいたる昔:ピアニストとして

幼少期からピアノ英才教育を受けた松下奈緒は、東京音楽大学のピアノ科に進んでいる。

2006年に、NHK大河ドラマ「義経」のエンディング解説「義経紀行」のピアノを担当。

その後も、ピアニストとして曲を出せば、異例の枚数が売れて、

NHK連続テレビドラマのテーマ音楽だの、映画の主題歌・劇中音楽などを担当するという活躍っぷり。

女優
スポンサーリンク
Aの現在【今】