メッシの現在【2019】神の今を23の質問で解剖する

スポンサーリンク
メッシの現在 サッカー選手

神メッシの現在を追いかけていく。

23の質問を使う。なぜ23なのかというと、30は多すぎるし、20は少ない。

つまり、途中で力尽きて寝ちゃったので23なのだ。

1:メッシの年収はどんぐらい?

1週間で56万5千ユーロ(7080万円)

前は、33万6千ユーロだったけど、ネイマールがどっかいったので、給料が増えた。

UEFAではバルセロナに「給料払い過ぎたらあかんよ」と勧告をだしていたりする。が、UEFAの推奨は「無茶な支払いで運営が不可能にならないようにするため」。バルセロナは「おれたちには金がある」。

年棒165億円とか言われている。2018年の年棒1位だった。

2:メッシの資産は?

330億円ぐらいと言われている。

が、メッシの投資事業について一切情報が非公開になっているので、推測的。

3:海外でのメッシの評価は?

Goal50における5位。

Goal50とは、年に1度50人のベストプレーヤーを選出する賞。

順位の決め方:世界42か国の記者や編集者がランキング50をつける。ランクをポイントに変換して合計、ランキングを付ける。

1位:モドリッチ

2位:クリスティアーノロナウド

3位:モハメド・サラー

4位:ムバッペ

5位:メッシ

ロシア・ワールドカップが影響しているのがよくわかるランキング。クロアチアのモドリッチ、ハットトリックを決めたロナウド、優勝した中でもっとも輝いていたムバッペ、アフロが可愛いサラー。

アルゼンチンはベスト16だった。そしてネイマールはランキング24位だ。

補足情報たち

バルセロナ「馬鹿げてる。メッシ最強!メッシ最強!メッシ最強!」
メッシを1位にしたのは、スペイン編集部、バルセロナ専門記者、アルゼンチン編集部。メッシびいきの票であったのは事実である。しかし、そばで見ているからこそ、メッシの凄さを痛感しているともいえる。
マイケルジョーダンの現在。2019今の資産がえげつないことに【豪邸】
「バスケットボールの神様」として今なお名前が語り継がれている伝説的選手。 マイケルジョーダンの伝説や、ダンク、動画...

4:獲得した偉業は?

メッシ400得点達成(リーガ史上初)

リーガ最高通算得点

1試合当たり平均0.9得点

年間最多得点91(2位は1972年のミュラー85得点)

シーズン最多得点73

バルサ公式最多得点

クラシコ最多得点

バロンドール5回

ハットトリック50本ごえ

タイトル獲得数30個ぐらい。どんどん増えてる

5:メッシの友達は?

仲良し3人衆、アグエロ、スアレス、セスク

他にも、ネイマールなり、イニエスタなり、【メッシの親友○○】の文字列は色々出てくる。

そんななか、1番多いのは上3人である。

今までで1番美味しかったバーベキューは?という質問に、アグエロとスアレスの家で食べたものと、メッシは応えている。

【友人小話】ロシアのゼニトに入団した友人ドリウッシが、メッシと再会した時の話だ。ドリウッシは、メッシに笑顔で近づいて、写真を取ろうと言った。メッシはOKサインを出して、写真を撮って別れた。メッシは、気安いファンだなーと思った。後日、SNSにアップされている写真を見て、「あああああ!」となった。考え事をしていたと釈明。SNSをチェックしているぐらいだから本当に友人のようだ。

6:メッシの名言は?

メッシ「乗るべき列車は一度しか通らない」

メッシ―「女にメシを奢っているときの僕は、メッシよりも輝いている」

メッシのは、出来る限りの努力をして、来たるチャンスを確実につかめ、ってことである。

メッシ―のは、俺のアイデンティティなんだからそっとしておいてくれという男の叫びである。

YouTube

神に悪口を言う男などメッシの現在に続く、