観月ありさの現在【今何してる】結婚した旦那,子供,ドラマ,CM

スポンサーリンク

ドラマに出すぎてギネスまで持っている観月ありさ。

観月ありさの現在だ。今何してるのか。結婚した旦那のことや、子供、CMやドラマについても見ていきたい。

その前に、観月ありさの凄さがわかる伝説的な昔を、軽く振り返っていく

スポンサーリンク

観月ありさ、現在にいたる昔:CM女王も【昔、若い頃の画像】

1991年:7本(小泉今日子、牧瀬里穂、宮沢りえの3人が8本で1位)

1992年:9本(1位)

1993年:7本(牧瀬里穂が1位)

1994年:8本(鈴木杏樹12本、菊池桃子9本)

1995年:6本

1996年:7本

1997年:6本

観月ありさの昔の画像

当時は、CMを中心にして成功を収めている女優として3M(宮沢りえ、牧瀬里穂、観月ありさ)なんて呼ばれていた。

1998年以降ももちろんCMに出ているし、ドラマに関しては、もっとすごい

観月ありさ、現在にいたる昔:ドラマ、15歳からずーっと主演

○ドラマ主演のギネス記録を持つ観月ありさ
観月ありさがすごすぎるのは、1992年の「放課後」から、27年連続で32作品で、連続ドラマの主演を務めているということだ。
これは、ギネス記録にもなっていて、日本を代表する連続ドラマの主演女優は誰だと言われたら、観月ありさの名前を挙げないことには始まらないだろう。

○観月ありさの代表作
「じゃじゃ馬ならし(21.8%)」「ナースのお仕事1234」「斎藤さん(15.6%)」「鬼嫁日記(15.4%)」
特にナースのお仕事は、4シーズンで、17.0~19.2%を維持していたこともあって、安定した面白さと人気があったことがうかがえる。

観月ありさ、現在にいたる昔:小室ファミリー【伝説の少女】デビュー曲

○伝説的記録を持つ観月ありさ、デビュー曲「伝説の少女」
CM、ドラマと伝説的な数字を打ち立てていくことになる観月ありさのデビュー曲は、「伝説の少女」だ。ちなみに、小室哲哉の作曲ではない。が、売上枚数は22.7万枚と、すでにCM女優として3Mと呼ばれていた知名度もあり、音楽プロデューサーが「いけるんちゃうん?」とワクワクするぐらいの成功を収めている。

観月ありさ / 伝説の少女(2016)short version

○観月ありさ、実は結構最近までちょこちょこ曲を出していた
女優だと思っていた観月ありさは、シングル総売上枚数243万枚で、2011年にもシングル「星の果て」を出しており、歌手としても活躍していたようだ。女優として十分な成功を収めているわけだし、歌うことが好きなのかもしれない。

観月ありさ / 星の果て

観月ありさ、全方面成功女優

つまり、女優として、CMタレントとして、歌手として、全方面でトップクラスの成功を収めているのが観月ありさだ。

とくに女優に関しては、観月ありさより成功している女優はいない。

調べる前は、よく見るなーとは思っていたが、ここまでとは思っていなかった。

観月ありさの現在【結婚した旦那、子供らに続く】

観月ありさの現在の年齢は、1976年12月5日生まれなので、42歳である。

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】