南果歩の現在【今と昔】結婚した旦那,渡辺謙馴れ初め,離婚,息子,デビュー当時,若い頃

スポンサーリンク

日本の大スター、渡辺謙の元嫁である南果歩。

南果歩の現在だ。離婚後の今何してるのか。現在の活躍や、息子の話らも見ていく

その前に、南果歩の若い頃、昔の話も見ていこうと思う。テンポ良くな。

スポンサーリンク

南果歩の現在にいたる昔:デビュー当時

南果歩の若い頃
映画【伽倻子のために】当時20歳の南果歩。

南果歩がデビューしたのは1985年。

1985年と言ったら、「南野陽子・工藤静香・浅香唯・中山美穂」らアイドル四天王が台頭し始めた頃である。

歌はもちろん、ドラマ映画とすべてのジャンルを蹂躙していたアイドルたちがひしめく時代だった。

 

短大生だった南果歩は、映画のオーディションに応募。

全くの無名だった南果歩が、数千人の中から主役に大抜擢を受けた。

南果歩の現在にいたる昔:デビュー後の活躍

映画に出演したあとは、ドラマと映画と舞台で、安定した活躍を見せる。

デビューした1985年にも、視聴率25%の金八先生【スペシャル4~6】にも、金八先生の同僚の先生として、出演している。

1987年には、NHKとTBSを中心に5本以上のドラマにヒロインとして出演(【愛人マンション】【橋の上においでよ】【アメリカ勤務を命ず】などなど)

ドラマと映画と舞台の出演も途切れることがないし、世にも奇妙な物語には3年連続出演。

売れっ子だったんですなー。

南果歩の現在にいたる昔:辻仁成との結婚【馴れ初め】

2人の馴れ初めは、辻仁成の小説「クラウディ」だ。

南果歩がとても気に入って、なんとか映画にできないかと映画に企画を持ち込むまでしたらしい。

映画化はされなかったものの、2人は恋仲になって、1995年に結婚と妊娠をしているわけです。

南果歩の現在にいたる昔:辻仁成との離婚

5年後の2000年、2人は離婚する。

離婚原因は、報道によると、辻仁成の浮気があったとかなんとか。

が、その当たりのコメントらは一切していないこともあって、信憑性は微妙なところ。

ただ、南果歩は一切批判されていないこともあり、南果歩自身に問題はなかったようだ。

女優
スポンサーリンク
Aの現在【今】