三浦春馬の現在【今と昔かっこいい画像】ドラマ,CM,結婚,嫁,映画

スポンサーリンク

アミューズ所属のイケメンかっこいい俳優の三浦春馬

三浦春馬の現在だ。今何してるのか、人気はどれぐらいか、結婚について、ドラマ、映画、CMなど。

その前に、三浦春馬の若い頃、デビュー当時らを軽く振り返っていく。

スポンサーリンク

三浦春馬の現在:ブレイクのきっかけ

三浦春馬が一気にブレイクを果たしたのは、17才。

2006年の【14才の母】。

三浦春馬の現在
(C)日本テレビ【14才の母より】

ヒロインで主人公の志田未来の相手役を演じて、知名度を一気に高めた。

【14歳の母】の視聴率は、当時の話題性と注目っぷりがよく分かる数字だ。

日本テレビの水曜22時枠にもかかわらず、平均視聴率19%を獲得した。(同枠の前作【CAとお呼びっ!】は9%)

三浦春馬の現在:ブレイク後【ドラマ映画】

三浦春馬の爽やかさがすごい ソフトバンク新CM

ブレイク後は、

2007年【恋空】で新垣結衣の相手役。

2008年【ブラッディ・マンデイ】連続ドラマ主役。

特に【ブラッディ・マンデイ】は、視聴率好調で、【SEASON2】も製作が決まり、もちろん主演。

若手俳優が「2クール連続主演」をやったのは、異例中の異例で、当時もっとも売れて勢いの会った俳優だったと言える

三浦春馬の現在:月9主演【ドラマ】

2011年には、若干21才で、月9【大切なことはすべてきみが教えてくれた】で主演に大抜擢。

“大抜擢”と言ってもピンきり。大げさな表現も多い。

しかし、三浦春馬の月9主演は、これまた異例中の異例だった

平成生まれの俳優で、初めて月9主演に起用されたのが三浦春馬なのだ。まさしく若手ナンバーワンだ

三浦春馬の現在:異例の売り上げ

数字を重視するフジテレビが、若き三浦春馬を起用するにつながった大きな要因が、【HT ~N.Yの中心で、鍋をつつく~】

「HT ~N.Y.の中心で、鍋をつつく~」

佐藤賢人との共同となる本作は、

日本人俳優として、【イメージビデオ部門】の最高順位を獲得、累計35000枚というありえない数字を叩きだした。当時の価格は3999円なので、最低でも1億以上の売上となっている。

ここから三浦春馬や佐藤健の人気がものすごいものだと認識したフジテレビが、三浦春馬を起用したんですな(佐藤健は、【メイちゃんの執事】らで、すでに出ていた)

三浦春馬の現在:結婚【結婚願望】

三浦春馬は現在結婚していない。

2019年12月の【堂本兄弟】で、結婚について語っている。

「結婚願望はあります」
「結婚生活と聞くと、奥さんが横たわっていてテレビを見ていて、背中を自分がマッサージしているみたいな」

俳優
スポンサーリンク
Aの現在【今】