宮崎あおいの現在【今と昔かわいい画像】CM,結婚した旦那,岡田准一,子供,年収,代表作,デビュー当時

スポンサーリンク

宮崎あおい現在にいたる伝説:最年少NHK大河ドラマ「篤姫」代表作

そして宮崎あおいの代表作、「篤姫だ。」

宮崎あおいの若い頃の画像

映画NHK大河ドラマの主役となった宮崎あおい。

当時22歳1ヶ月は、滝沢秀明の23歳9ヶ月を更新して、最年少記録である。

「篤姫」は、歴代の大河ファンの間でも、上位3本に入ると言われるぐらい名作である。

比較対象として、たとえば、三谷幸喜の脚本でブームを巻き起こした「新選組」は、平均視聴率17.4%。
「篤姫」のほうが年代はあとにもかかわらず(テレビ離れの進行で年々視聴率は下がっていた)、平均視聴率24.5%だ。

宮崎あおい、未来の旦那、岡田准一と共演

宮崎あおい、岡田准一、映画
映画「陰日向に咲く」より

2008年の劇団ひとりの小説「陰日向に咲く」の映画化作品で、共演した二人。ここで友人関係になり、交際に発展したようだ。

高岡蒼佑との離婚前に、出会うきっかけがあったので、「宮崎あおいが不倫してたんじゃねえの」みたいな話も出ていた。

が、人気俳優と人気女優が結婚する場合、出会いはおのずと共演作品になるので、もちろん言いがかりである。

高岡蒼佑と離婚

2009年に高岡蒼佑の不倫報道、「手つなぎ&3時間女部屋に入って出てこなかった」報道。

そして決定的だったのが、2011年のフジテレビ(韓韓韓)批判だ。

多くの人が高岡蒼佑に賛同して大炎上したフジテレビだったが、フジテレビの最初の対抗策として高岡蒼佑が徹底的に干された。

重要なのは、宮崎あおいがCM女優だということだ。テレビ局は敵に回すことが出来ない立場である。

宮崎あおいは現在もインスタ、twitterらのSNSをやっていない。

宮崎あおいは、相当ネットリテラシーについて気を払っているのかもしれない。「リスクが有るから、一切やらない」みたいな価値観。

ネットの危険性を理解している人間からすると、SNSで過激発言をする高岡蒼佑に失望したというのも、頷ける。

宮崎あおい、岡田准一、交際報道、そして結婚

2015年8月、宮崎あおいと岡田准一の交際報道があった。

2018年5月に結婚し、同年10月に男の子を出産。名前は不明。

もともと友人関係だった二人が、交際に発展したようだ。二人は以前、不倫疑惑とかもあったので、さすがにいなくなるかな?と思ったりもした。

しかし宮崎あおいは、好感度振り切れ女優なのだ。

女優
スポンサーリンク
Aの現在【今】