ももちの「うぇっ!?」な現在【超人気アイドルから先生へ】嗣永桃子

ももちの現在:先生【幼児教育】

〇ももち、実は教員資格は取得済み
ももちのストイックさは、アイドルだけにささげられていただけで、他のものを目指す場合にももちろんストイックになる。
2012年20歳では教育実習をしており、2014年には偏差値60の國學院大學初等教育学科を卒業しており、小学校教育免許に、幼稚園教育免許を取得している。
つまり、テレビにアイドルにと、かなり多忙な日々を送りながらも将来を見据えて、大学に通って教育免許の取得に励んでいたことがわかる。ちなみに、教育実習では髪型「ももち結び」は禁止だったし、「ももち」呼びも禁止だったとか。

これは、とにかくももちの子供好きがわかる動画。

〇現在のももち、どこで先生をやっているかは不明
ももちの現在、どこで先生をやっているかも一切不明です。
というのも、ももちは自身が引退ライブではこう語っている。「これからは一切の情報が入らなくなりますが、変に探索しないでくださいね」「twitterやfacebookも一切やらないので、検索に時間をかけないことをおすすめします」要するに、メディア出演や露出する気が一切ない。ただし、推理はできる。

〇ももち先生が幼稚園の先生をやっている根拠
最近の子供は、小学生でもスマホを使っている子は多い。加えて知性も発達しているので、自分の学校にももちがいたらすぐに拡散されるのではないだろうか。一方で、幼稚園であれば、生徒が気づく確率も極めて低く、加えて生徒からのSNS拡散も起こりません。加えて、最近の幼稚園では、児童のプライバシー保護のために園内の写真や動画を制限する場所もあり、なおのことガードが固い。加えて、芸能人時代に「幼児教育」と表現していたこともある。以上から、仮に先生をしている場合、幼稚園の先生をしている確率が高いのではと推測できる。

ももちの現在:結婚

〇2018年、インパルス板倉との結婚ガセネタ報道
2018年10月、引退から1年で、なぜかインパルス板倉とももちの結婚ニュースが流れた。すぐにガセネタであることが発覚し、事態は収束した。当時の勢いはすさまじく、ツイッターの有名人トレンドでは、板倉とももちの結婚が1位を獲得するほどだった。
ガセが流れた経緯は、5chである。5chでは、混乱させたい嘘や冗談が流れるのは日常茶飯事。その嘘を嘘だと気づかずにニュースサイトに載ったことで、デマが流れた

〇2019年、ももち、友達の結婚式に登場
いまだ、芸能関係者との交遊は途切れていないようで、ハロプロ時代の友達である真野恵里菜の結婚式の披露宴には、新婦側友人の招待客としてももちが参加していた。当然、百道の画像はない。当時は、2年ぶりに公の場に姿を現したとして話題になった

〇ももち、結婚済みは大いにありうる
ももちの結婚報道はもちろん一切ない。本人がメディアの前に出る気が無いからだ。
では、なぜ結婚済みの可能性が大いにあるかというと、ももちは無類の子供好きであると知られているだからだ。ももちが幼児教育の道を目指したのも子供が好きだからだし、しかも単なる子供好きじゃない。億の価値がある芸能界の椅子を捨てて、子供を育てる仕事を選ぶぐらいには好き。じゃあ、確実に子供願望はあるわけで、あれだけ頭も良くて努力家で超絶顔がイイとなると、結婚できないわけはない。問題は結婚式を開けばさすがに話題になると言うことだが、あれだけストイックな価値観を持っている人間なら、メディア露出をしないために結婚式はしないぐらいありえそうだ。女性の平均初婚年齢は29.6歳、中央値に関しては27歳。ももちは現在31歳。確率的にはかなり高い。

おわり

アイドル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】