森口博子の現在【今と昔】若い頃,デビュー当時,結婚した旦那,子供,ガンダム

元祖バラドルに名を連ねる、バラエティアイドルで歌手でもある森口博子。

森口博子の現在だ。今何しているのか、現在の活躍、結婚した旦那、子供、ガンダム関連などなど。

その前に、森口博子の昔、デビュー当時の若い頃も軽く振り返っていく。

スポンサーリンク

森口博子の現在にいたる昔:ガンダムOP【歌唱力】デビュー当時

森口博子 with 寺井尚子「水の星へ愛をこめて」(森口博子「GUNDAM SONG COVERS」収録)

森口博子は、NHK【勝ち抜き歌謡天国】出身だ。有名どころでは、最終回に名人となったのが、坂本冬美である。

森口博子は、アニメ【機動戦士Zガンダム】のオープニング【水の星へ愛をこめて】でデビュー。2019年7月にYouTubeに投稿された森口博子の同曲は、3ヶ月で150万再生近くを達成している。

圧倒的な歌唱力と、原曲を崩さないタイプのセルフカバーが、非常に好評なようだ。

森口博子の現在にいたる昔:所属事務所「首な」「ひぃぃぃぃ!!」

しかし、アイドル業界は厳しかった。

森口博子の現在

森口博子は、芸能界に入る前から、アイドル歌手になりたくて、オーディションを受けまくっても落選しまくった経歴がある。

12万人のグランプリになった井森美幸でさえ、アイドル歌手として目が出なかったのだ。

松田聖子に中森明菜、浅香唯らアイドル四天王におニャン子クラブと、超アイドル時代だったことも、大きな障害になっていた。

売れなかった森口博子は、クビを言い渡される。

森口博子の現在にいたる昔:福岡、帰りたくない

もうあとは「YES」といえば、クビになって、実家の福岡に帰るところまでいった森口博子。

森口博子は、「ひぃぃぃぃいぃ、なんでもやりますからあああ」とおいすがって、なんとか仕事をもらった。それが1987年に山瀬まみが開拓したアイドル新境地、バラエティアイドルである。

森口博子は、「雄ロバを口説く」というバラエティ企画に埋めこまれ、なんなのこれはと意味不明だと思いながらもやってのけた。

やるだけやった結果、成果も出たかどうか分からなかった森口博子。
全然仕事がなかった森口博子は諦めかけて、しかし次第にバラエティの仕事が増えて、レギュラーも何本を入るようになった。

山瀬まみ井森美幸と並んで、元祖バラドルと呼ばれる地位を獲得した。

森口博子の現在にいたる昔:ブレイク

1987年からは、【パオパオチャンネル】や【ものまね王座決定戦】【カッ飛び!花マル塾】【クイズ!年の差なんて】などなど数多くのバラエティ番組にレギュラー出演するようになった。

1989年は、笑っていいとものレギュラーになって、その後8年間レギュラーが続くことになる。

森口博子は、もっともバラエティに出ていたアイドルである。

そして重要なのは、森口博子がブレイクする1年前にバブルが始まったということだ。

森口博子の現在にいたる昔:バブルブレイク

1991年まで続いたバブル。

そして森口博子がもっともバラエティに出まくっていたのが、1988年から1991年でもある。

その後もバラエティに出続けているが、同時に5本6本のレギュラー番組を抱えていたというとわかりやすい。

当時はトップ芸能人で月収1億を超えていた事もあったようだし、森口博子も月収数千万円はかたかっただろうな。

森口博子の現在にいたる昔:歌も売れだした

森口博子は、1987年にヒットして以降、もともとなりたかった歌手の方でも好調となった。

特に1991年には、映画【機動戦士ガンダムF91】のテーマソングになった「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」が29万枚の大ヒット。

その後は、長いこと【定番のアニソン女性歌手】として活躍し続けることになる。

森口博子の現在:ガンダム歌手

森口博子/鳥籠の少年 (SANKYO「CRフィーバー機動戦士Zガンダム」搭載曲)

 

森口博子は、32年ぶりにZガンダムとのコラボをしたのが、2018年リリースの「CRフィーバー機動戦士Zガンダム」。

他にも、2019年には「GUNDAM SONG COVERS」を発売。

森口博子「GUNDAM SONG COVERS」全曲ダイジェスト(「日本レコード大賞」企画賞 受賞アルバム)

このアルバムは、CDが殆ど売れない現在において、6万枚の売上を誇っており、ひそかに森口博子フィーバーが最近来てるんじゃないかとか言われている。

“Zガンダム”鮎川麻弥&森口博子がコラボ!デュエットシングル生披露!「Z・刻をこえて」「水の星へ愛をこめて」に大盛り上がり!

実際、こうやってガンダム系のイベントで歌を披露することも少なくないようだ。

森口博子 / 星より先に見つけてあげる – Music Clip Full Ver.

アニソン歌手としても、ワンパンマンのエンディングを担当している。

森口博子は、1968年6月13日生まれなので、現在の年齢は52歳である。

この年齢で、ココまで歌えるなら、あと20年ぐらいはアニソン歌手やっていそうだ。

森口博子の現在:結婚した旦那、子供

森口博子の結婚を調べてみると、未婚だった。もちろん子供もいない。

実は、同じバラエティアイドルで同期で親友の井森美幸も未婚である。

後輩の山瀬まみは、結婚している。

やっぱり友人関係は、結婚するかどうかの大きな要因のひとつなのかもしれない。

おわり

女性
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】
タイトルとURLをコピーしました