森口博子の現在【今と昔】若い頃,デビュー当時,結婚した旦那,子供,ガンダム

スポンサーリンク

森口博子の現在にいたる昔:ブレイク

1987年からは、【パオパオチャンネル】や【ものまね王座決定戦】【カッ飛び!花マル塾】【クイズ!年の差なんて】などなど数多くのバラエティ番組にレギュラー出演するようになった。

1989年は、笑っていいとものレギュラーになって、その後8年間レギュラーが続くことになる。

森口博子は、もっともバラエティに出ていたアイドルである。

そして重要なのは、森口博子がブレイクする1年前にバブルが始まったということだ。

森口博子の現在にいたる昔:バブルブレイク

1991年まで続いたバブル。

そして森口博子がもっともバラエティに出まくっていたのが、1988年から1991年でもある。

その後もバラエティに出続けているが、同時に5本6本のレギュラー番組を抱えていたというとわかりやすい。

当時はトップ芸能人で月収1億を超えていた事もあったようだし、森口博子も月収数千万円はかたかっただろうな。

森口博子の現在にいたる昔:歌も売れだした

森口博子は、1987年にヒットして以降、もともとなりたかった歌手の方でも好調となった。

特に1991年には、映画【機動戦士ガンダムF91】のテーマソングになった「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」が29万枚の大ヒット。

その後は、長いこと【定番のアニソン女性歌手】として活躍し続けることになる。

海外スター
スポンサーリンク
Aの現在【今】