森三中の現在【芸歴】「消えた?」大島、村上、黒沢の今2020

スポンサーリンク

森三中の現在の炎上

森三中の大島が公開出産

2015年である。

森三中の大島の希望で、ヘルメットカメラをかぶって出産した。その様子を行ってQで放送した。

「子供を商売に使うな」とか

「高額ギャラもらってんのか」とか

「わけのわからんもんを見せるな」とか

「放送倫理的に~」とか

倫理的にどうなのってことで炎上した。子供とか母親とかその手の系統は、神聖視している人が一定数いるので、炎上しやすい。

「埋めない女性に対して配慮がない」と見当違いな人もいた。

ただ、視聴率は18.5%と超パフォーマンスをマークした。倫理うんぬんも特に気にしない人が結構いたりして、うやむやになって鎮火した。

※筆者、気付いてしまった炎上のメカニズム

森三中の炎上を調べていると、恐ろしいというか、さもありなんという事実に気が付いた。

森三中の炎上はもっぱら、結婚後、子育てや結婚生活にまつわるものがほとんどだと分かった。

つまり、炎上を起こしているのって、そういうことなのか?

掘り起こさないほうがいいかもしれぬ。むしろ埋めておく。線で消しておく。魔除けじゃ!!!悪霊退散!!悪霊退散!

盛り塩!!!

今は、子供のおかげで、森三中の好感度上がり中

きっかけは、2019年1月の「はじめてのおつかい」

こんなやりとりがあった。

無事ローストビーフを買うことができた村上の娘つばきちゃん。
「お腹がすいたんですけど・・・」つばきちゃんがしょんぼりする。
ローストビーフを試食させてもらう。
さらにお店の人がジュースを持ってきてくれて、「ちょっとだけでいい」と断った

このつばきちゃんのふるまいがすごくかわいかったので、子供のおかげで好感度が上がっているらしい。

黒沢は、ご祝儀を払っていない。

森三中の大島が起こっている人リスト

キングコング西野

旦那、鈴木おさむの著書【芸人交換日記】を「ちっとも面白くない」とtwitterで発言。

鈴木おさむ「悲しいです」

西野「非常識でした。ごめんなさい」

大島「嘘つくな! 適当に謝りやがって! 一生許さんからな!」

大島はキレた。

インパルス堤下

「てめえ面白くねえんだよ」とささやく

「収録中わざとカメラから遮るように立つ」

など黒沢かずこへの陰湿な嫌がらせがあったと主張。

大島はキレた。

現在、堤下がテレビに出ていないのは、放送作家の鈴木おさむ氏の影響もあるとかないとか、らしい。

以上、大して消えてもいない売れっ子中堅芸人の森三中の現在である。

YouTube

再生数数千である。

・・・やっぱ好感度・・・いや、気のせいだろう。

おわり