【涙そうそう歌手】夏川りみの現在が50歳を超えてかわいい【コンサート、結婚、旦那、子供、病気】

夏川りみは「涙そうそう」で大ヒットして、現在でも「涙そうそう」の影響力を受け続けている。

夏川りみの現在の画像を見てみると、若すぎるし可愛すぎる

夏川りみは現在も結婚した夫と仲睦まじく、子供が好きな歌手が渋すぎる。

スポンサーリンク

夏川りみの現在:涙そうそう、20年前の曲なのに今なお残り影響の数々

夏川りみと言ったら、【涙そうそう】の歌手として有名だ。
【涙そうそう】はNHK紅白歌合戦でこれまでに4回披露しており、日本で最も有名な曲の1つとなっている。

夏川りみの【涙そうそう】の記録は多い。
リリースしてからは、ロングヒットが続き116週連続ランクインを達成して100万枚。
カラオケ定番ソングになって、平成30年間累計カラオケランキングでは37位を記録している。【涙そうそう】がリリースされたのは平成13年に関わらずである。さらに現在でもカラオケ映像ランキングでは4位、全楽曲のランキングでも上位にランクインしている。【涙そうそう】が2020年8月にYouTubeにアップロードされると、3年で1500万再生にもなった。

「涙そうそう」の日本国内での人気はカラオケランキングからも明らかだが、さらに海外人気の非常に高い曲でもあり、ミドル層にとっては最も知名度のある曲と言っている人もいる。ベトナムやミャンマーに中国などのアジア圏はもちろん、毎年ワシントンで開かれる全米桜祭りのオープニングセレモニーを務めたこともある。それぐらい海外の人にとっては日本の最も馴染み深い曲となっているようだ。

そんな夏川りみは、1973/10/9うまれ、現在は50歳を超えているが、めちゃくちゃ可愛いと話題になっている。

夏川りみの現在:50歳を超えても可愛すぎる

夏川りみは現在も、【涙そうそう】の歌手として、様々なイベントに呼ばれることも多い。その中でも、NHKのど自慢コンテストやテレビ朝日など大手地上波放送局での出演も少なくない。

だからこそなのか、夏川りみは現在でもめちゃくちゃかわいいと評判だ。

夏川りみの現在

夏川りみの若い頃:昔から変わってなさすぎる【画像】

夏川りみは中学1年生で【長崎歌謡祭】史上最年少チャンピオンになりスカウトを受けて、16歳でポニーキャニオンより星美里としてデビューしている。演歌歌手としてのデビューだった。

夏川りみの若い頃

星美里時代、10代のころの夏川りみと現在を比べても面影が残りすぎているし、全然変わっていない。特に、1986年の中学1年生の時の映像を見てみると、かなり大人びているのが確認できる。動画サムネのアイドルのような見た目の夏川りみがまさに中学1年生の時だった。

夏川りみの現在:結婚した旦那とは今もラブラブで、子供は将来ミュージシャン?

夏川りみが結婚したのは、2009年。
6歳年上で、自身のバックバンドも務めているパーカッション奏者の玉木正昭と結婚した。玉木正昭は、郷ひろみやキンキキッズ、TUBUにKiroroと有名歌手のライブツアーやレコーディングに参加しているスタジオミュージシャンでもある。

夏木りみの旦那の現在

2人の関係はめちゃくちゃ良好らしく、夏川りみは自身の母親から「今の夫を絶対に逃がすな」と口を酸っぱくして言われているという。

2010年には子供が生まれており、夏川りみにとって「歌手人生の中で1番大きな出来事」としている。

夏川りみの子供は音楽に非常に関心があり、特に好きなバンドはロックバンドで、中でも好きなバンドはKISSにマイケル・ジャクソン。夏川りみの子供は、KISSの動画を見ながらドラムの研究をして叩いているらしい。

両親が二人とも音楽業界の人間なだけに、将来はミュージシャンになることもあるかもしれない。

夏川りみの現在:コンサートの様子

夏川りみはその歌唱力から多くのファンがおり、毎年コンサートツアーをやっている。YouTubeには夏川りみのコンサートの様子が確認できる。

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】