能年玲奈の現在【のん2019】CM,改名理由,レプロ消えた干された今

スポンサーリンク

能年玲奈として、レプロと大きなトラブルを起こし、「のん」として活躍している能年玲奈。

能年玲奈のん、現在だ。今何してるのか?どのぐらい復活してるのか?CMは?

その前に、能年玲奈の経歴を軽く振り返っていく。全盛期からレプロとのトラブルの詳細も触れる。

スポンサーリンク

能年玲奈、レプロ絶賛売出し女優だった①【CM】

能年玲奈が注目を浴びたのは、カルピスウォーター

能年玲奈、第11代「カルピスウォーター」CMキャラクター決定!!!

長澤まさみ→川島海荷からの能年玲奈。

カルピスウォーターのCM出演も、レプロがスポンサーにバリバリ推しだったようだ。

レプロがめちゃくちゃ期待していたことが、のちのトラブルが大きくなった原因でもある

能年玲奈、ドラマ「あまちゃん」で大ヒット②

クドカンの脚本でも話題になり、

ヒロインの女の子、能年玲奈がめちゃくそ可愛いということでも話題になり、話も面白く、そして平均視聴率20%超え、最終回には42%というバケモノ記録を達成。

このドラマによって、能年玲奈が、レプロのトップ女優になったのは言うまでもないだろう。

能年玲奈、CM&人気女優③

NTTドコモ、オリエンタルランド、コーセー、スクエニ、パルコなどなど、全盛期には年間5本以上のCMに出て、1本当たり4000万ともいわれていたらしい。

能年玲奈、レプロとトラブル【消えたきっかけ】経緯詳細④

能年玲奈がやめたいと言って、レプロが拒否して決裂した。

もう少し詳細に言うと

  • レプロは、能年玲奈に大きな投資をしていた
  • レプロのプロモーションで、能年玲奈を人気女優に仕立て上げた
  • たとえば、カルピスウォーターら多くのCMは、レプロがスポンサーに能年玲奈を使うようにすすめた
  • しかし能年玲奈は、契約の3年を期に辞めたいと言い始めた
  • 能年玲奈は、雇用待遇(金銭的なもの、拘束が激しい等)に不満があった
  • 弁護士が間に入って交渉、2年間延長した
  • 延長したが、レプロは能年玲奈に仕事を与えなくなった

ただ、能年玲奈は「あまちゃん」に2000人のオーディションから選ばれているし、

能年玲奈とレプロのトラブルの根幹⑤

  • 自分の事務所のリターンを大きくしたレプロ
  • 公正を要求する能年玲奈

能年玲奈とレプロの相容れない欲求が、対立を生み出している。

自分の事務所を離れる予定の能年に仕事を回すよりも、未来の女優に仕事を回すレプロは、事務所としてはなんにも間違っていないだろう。

が、「あまちゃん」の大ヒットと、10本以上の大企業CMで、能年玲奈育成費用は、余裕で回収できているだろうことも事実だ。もっとほしいもっとほしい!!はまあ企業としては当然だが、心の両立は出来ていない。

結局、事務所の求める利益を突き詰めてしまうと、「従順な芸能人以外はいらねえよ」ってことなんだろう。

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】