おぼかたさん現在【2019画像】STAP細胞女こと小保方晴子の写真、美人やん

スポンサーリンク

STAP細胞、小保方晴子(1983年9月25日生まれ)。小保方晴子さんがすっごい美人になったと、世間が騒がしい。なのでまずは当時の画像を振り返ってみる。その後現在の画像を見て、今何をしているのかを見ていく

【流れ】
過去の画像

現在の画像

おぼかたさん今何やってんの?

冒頭の画像は、STAP細胞の嘘がバレる前の小保方さんですね。30歳。今見ても特に魅力を感じない。僕はおぼかたさんを美人だと思ったことはなかった。三角関係だのなんだのと報道があって、見た僕は「純朴な感じがセンター長は惚れたのかなー」と思ったぐらいである。しかし、おぼかたさん、真剣な表情を見ると、当時から美人だったと知った。

おぼかたさん画像

〇整形疑惑?当時からかなり美人だわ
これはバレた後の会見を開いたときの小保方晴子さんの画像ですね。
アイドルや芸能人のような光輝く美しさではないが、素朴ではかない女性というイメージがぴったりな画像である。当時このニュースに対して興味が無かった僕は記者会見なんて見なかったし、この姿の小保方晴子さんを知らなかった。中学校の頃にこんなオカンを持つ友達がいたら、「おまえの母ちゃん美人だよな」と話題に出るレベルだと思う。そう、単純に僕の好みにストライクなだけである。

それでは、ますます美人になった小保方晴子さんを見ていきましょう。