プリンセスプリンセスのメンバー現在【プリプリ画像インスタ】奥居香,中山加奈子,渡辺敦子,今野登茂子,富田京子

スポンサーリンク

ガールズバンド史上、もっとも成功したバンドと言われたプリンセスプリンセス(プリプリ)

プリンセスプリンセスの現在だ。奥居香、中山加奈子、渡辺敦子、今野登茂子、富田京子と見ていく。

その前に、プリンセスプリンセスの昔、伝説を軽く振り返っておく

スポンサーリンク

プリンセスプリンセスの現在:ブレイクから30年以上

プリンセスプリンセスが、ブレイクを果たしたのが、1989年の【DIAMONDS】だ。

前作【GET CRAZY!】がドラマ主題歌に採用されて、プリンセスプリンセスは大いに注目を集めた

しかしプリンセスプリンセスには、後がなかった。

プリンセスプリンセスは、デビューしてから5年経っていたし、注目を集めて実力を示せなければ、見限られるのが音楽業界だ。

芸能界で、そのチャンスを最初に掴んだ女性ユニットが、プリンセスプリンセスであり、【DIAMONDS】だ。

ミリオンヒットを大きく超えて、170万枚の売上を達成した。

プリンセスプリンセスの現在:もっとも成功したガールズバンドと呼ばれる理由【CDアルバム売上】

プリンセスプリンセスは、ガールズバンドのパイオニアであり、日本のガールズバンド史上もっとも成功したグループでもある。

【DIAMONDS】以降のアルバム売上が、彼女たちが一発屋ではないことを示している。

1989年11月【LOVERS】130万枚
1990年12月【PRINCESS PRINCESS】140万枚
1991年12月【DOLLS IN ACTION】
1992年7月【SINGLES】133万枚
1993年1月【BEE-BEEP】

上記は、どれもオリコン1位を獲得したもので、50万枚売上を有に超えており、3枚はミリオンを達成している。

「作曲家が曲を提供して、歌手が歌う」形態が横行していた中で、自分たちの作詞作曲で、ガールズバンドで類を見ない成功を収めているのも、プリンセスプリンセスが評価されているゆえんである

プリンセスプリンセスのメンバー現在:奥居香【結婚、インスタ、画像】

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆様今日はご飯の歌よりずっと素敵なお知らせです!先日チーちゃん(高嶋ちさ子)に「なんか一緒にやろうよ❗️」と誘われて、チーちゃんのYouTubeで、自粛でお家に引きこもってる人達や、こんな日々なのにお仕事に出て頑張ってる人達がちょっと楽しい気分になれる事を!と、2人でリモートワークでダイアモンドをやってみました!木佐彩子も友情出演😆友達同士が集まって、今できる小さな事をやってみました!是非、自粛につかれた退屈な昼間に、仕事帰りで疲れた夜中に、クスッとして下さい❗️実は私自身も最近凹んでたのでダイアモンドに励まされました😭 高嶋ちさ子YouTubeで検索してみてね。後程ブログにドタバタ撮影裏話書くのでそちらも是非😅 @chisakotakashima #岸谷香 #高嶋ちさ子 #木佐彩子 #友達 #今できる小さな事

岸谷香 / Unlock the girls(@unlockthegirls)がシェアした投稿 –

【奥居香の現在】1967/2/17年生まれ、現在の年齢は53歳
1996年岸谷五朗と結婚。
2001年に長男、2003年に長女を出産
現在は岸谷香名義で活動している。

岸谷香 『バタフライ』 MV アルバム『Unlock the girls 2』収録楽曲

現在でも歌手活動を続けている岸谷香は、ライブイベントやオリジナルアルバムも発売している。

歌手
スポンサーリンク
Aの現在【今】