ランディ・バースの現在【阪神】「金は儲かってんのか?」の話。アメリカの老後

ランディ・バース 野球選手
スポンサーリンク

歴代助っ人外国人ランキング1位を獲得したランディ・バース(1万人アンケートのガチのやつ)

長打率4年連続1位

通算打率.337

通算出塁率.418

打率王、安打王、本塁打王2年連続獲得

川藤に将棋を教えてもらい、めっちゃ弱い

誰でも分かる本物のヤツな助っ人外国人である彼が、今現在オクラホマ州上院議員をしているのはご存知のとおりだ。

では、オクラホマ州上院議員での、ランディ・バースは一体どんな感じなのか紹介していく。

スポンサーリンク

ランディ・バースの現在の年収

バースの現在

(画像引用:https://votesmart.org/candidate/biography/45919/randy-bass#.XFpvvFz7REY)

具体的に何をやっているのか、そんなもんは、租税の賦課徴収とか外交もしたりとか、議員としての普通の仕事をしているに決まっているので、やはり気になるのは金である。

ゲスいとはいえ、金は気になる。オクラホマ州上院議員って儲かるんか?ってことだ。

調べてみると、意外な事実が判明した。ふえ~せなんや~と、驚きにあふれた。

安い。

思ってたより安い。

オクラホマ州の議員報酬は、48804ドル。

議会と所在地の距離で、交通費が入ってくるので微妙に違ってくるが、大きな差異はないはずである。今なら日本円換算で500万に届かない程度。

つまりバースは今、庶民的な生活を送っているかもしれない。年齢的には、むしろ結構厳しい可能性すらあるのが分かる。

アメリカの環境を見ながら、バースの現状を見てみる