酒井法子の現在【かわいい画像】のりピー介護せず年収○万円の今2019

スポンサーリンク
酒井法子の現在の画像 女優

のりピーこと酒井法子の現在が、かわいい、綺麗すぎるとさっき僕の中で話題になったので、記事にした。赤い服ののりピーは、45歳の時である。どえれぇかわいいのりピー。(1971年2月14日生まれ)

ついでに、酒井法子の現在を手あたり次第情報を集めて全部まとめてみた。

裁判とか、動画とか、年収とか、介護の仕事どうなったとか、ディナーショーとか海外の活躍とか、めっちゃ多かった。

めっちゃおおかったので、出来るだけスラスラ読めるように、文字少なめでまとめてある。

ではのりピーの現在を見ていきたい。

フライデーの酒井法子の噂記事がしょうもない【タトゥー】

酒井法子かわいい画像

フライデーである記事が話題になった。

それは酒井法子のタトゥーだ。なんでも、キョックブー(コカーン)に羽を広げるようにして、蝶のタトゥーがあるという噂だ。

両ふとももで広がるように、大きな蝶が羽ばたいているらしい。服をえらぶスタイリストも大変なんだって。

本当にしょうもない。僕は下ネタは嫌いだ。

本当に・・・

ハアハア!!・・・う・・・

ちがうぞ。今のはバタフライエフェクトで出ちゃっただけであって、ちがう

酒井法子、2019年現在もクソかわいい【のりピー現在の綺麗すぎる画像に動画】

酒井法子の現在

(http://www.akb48matomemory.com/archives/1072833318.html)

酒井法子が「子ども健全育成大使」に就任!息子との思い出を語る!
酒井法子 碧いうさぎ 2018-1-20
酒井法子、復帰後初のイメージキャラクター就任 美しさは「内面から」 化粧品「ORIGAMI」商品発表会2

動画で見ても、女神である。マジでババア47歳かよだ。47歳であることにむしろ興奮を覚える。

僕は酒井法子と一度もすれ違ったことは無いが、すれ違ってみればこんな40代後半あるかよと衝撃を受けると言っていた。

では、仕事中心に酒井法子の現在を見ていく。

※お気づきだろうか?上の画像のふとももを見てほしい。タトゥーなんてねえじゃねえか!フライデー、おまえは俺を怒らせた!

酒井法子、金に困っている【パチンコ営業】

酒井法子かわいい写真

「パチンコの営業はもうやっていませんからね」

記者の取材に対して、こう答えたのは酒井法子である。

パチンコ営業はイメージ的にやりたくなかったらしい。たしかに、パチンコ営業は安っぽさがあるのは否めない。

しかしイメージとは裏腹にパチンコ営業は、他の営業より2倍のギャラ(1店舗100万)と超破格。

なぜなら、呼んだ芸能人が気になった数人でも新規顧客を呼び込めば、パチンコ中毒になってすぐ元をとれるからだ。なんて怖い業界なんだ。

現在もパチンコ業界は酒井法子にいつでもカモン状態らしい。

【酒井法子とパチンコ店の現在の関係】

パチンコ店は、仲間になりたそうに、酒井法子を見ている。

仲間にしますか?

はい

いいえ←

大事なのは、やりたくなかった仕事をするぐらいには、酒井法子は金に困っているということだ。

酒井法子が金に困っている理由【賠償金】違約金

酒井法子、覚せい剤逮捕

元所属事務所サンミュージック「あ」

賠償金請求

これが10年前である。

違約金として、5億円を課したと報道があった。現在も返済中である。

酒井法子の金銭トラブルはまだまだある。

酒井法子トラブル:住居ビルの所有者と揉めている【裁判】

酒井法子の若い頃の画像

現在、酒井法子は、のりピー賃貸部屋の持ち主から、立ち退き請求が来ている。

ビルの所有者は、ビルを売りたいらしい。

のりピーの部屋の家賃は10万円。いい部屋を10万円である。

前所有者の創業者が、のりピーママと40年来の付き合いで、娘のようにかわいがっていたのりピーを支援していたのだ。

しかしこの創業者が亡くなったので、跡を継いだ長男が「もう義理ないから」と立ち退き要求をした。

この立ち退き請求はおそらく9割のりピー勝利じゃないかという見方が強い。

日本人の住居権はめちゃくちゃ強いので、家賃10万円を払い続けてきた証拠があれば、まず追い出すのは無理である。

その結果として、創業者の主張は「契約書すら交わしてないから!」と結構めちゃくちゃな主張をしている現在だ。そりゃ契約書があったら、困るもの

酒井法子と創業者一家の戦い【1億2000万円請求】

僕は最初、思った。「酒井法子、1億2000万円請求されてんのかー、違約金5億円もあるのに大変だなー」

しかし実は、酒井法子が、創業者一家に請求しているのだ。

なんと、酒井法子が、創業者に対して1億2000万円を貸し付けていたのだ。

事実、前創業者が生きていた時から経営は傾き気味だった。ビルを売りたいのも金がないからだ。

1億2000万円の経緯は結構胸糞である

のりピーママが呼び出されて、創業家一家が取り囲み、威圧的に金銭消費貸借契約書をサインさせられた

またまた、債務弁済契約書を、創業一家の都合のいいように書かされた

長い漢字の似たような書類が出てきて、わかりにくいが、「借金なかったことにしろや」的なやつなんじゃないかという話がある

まじかよ、創業家やべえな、と思うところだ。

創業家は、酒井側の主張を一切否定、嘘つき呼ばわりしている。実際どちらの方が本当なのかわからない。

どっちも金に困っているし。

しかしここで新しい事実がある。

酒井法子、実は金に困っていない説である。

酒井法子の現在の年収や、中国ら海外での”のりピー人気”の詳細の話に続く

あんな事件があった酒井法子であるが、ほんとワーオな状況になっている。人間やればできるもんやなが10%、90%はやっぱ顔やな!!である。ディナーショーそんなもらえんのかよである。そのぐらい怒涛の活躍だ。