少女時代の現在【2019今の画像】人気,活動,メンバー,年齢など

スポンサーリンク

韓国の超人気、女性アイドルグループだった少女時代。

おっさんが、「そういえばよ、少女時代がよ」とありとあらゆる話題に、少女時代の話を組み込もうとした時代もあった。

少女時代は現在どうなったのか?今何してるのか?人気はどのぐらいか?そもそも活動してるのか?年齢は?らも見ていく。

そのまえに、少女時代の現在にいたる全盛期の活躍を軽く振り返る。

スポンサーリンク

少女時代、現在にいたるデビュー当時:のっけからエリート路線まっしぐら

少女時代のデビュー当時から所属する事務所は、SMエンターテインメント。

YouTubeチャンネル登録者数は約2000万人(avex約500万、sony music約200万(2019年頃))

総資産は9846億ウォン≒1000億円(2018年12月期発表)ジャニーズで1000億とか言われている。

BoAとか東方神起とかもこの事務所だ。

少女時代は、韓国最大手の芸能事務所がもっともオシオシだったグループだっただけに、デビュー前から注目を集めていたらしい。

数あるアイドルグループの中でも最高のエリートスタートをして、エリートぷろもーしょんも用意してあるエリートアイドル、それが「少女時代」である。

少女時代の現在にいたる全盛期:世界的にもかなり成功した歌手グループ少女時代

少女時代の活躍は、「Gee」を筆頭に、英語圏でも、かなり流行った。それはもう、かんなり流行ったのだ。

流行った証拠に、曲の再生回数がある。

2019年9月時点だと、「Gee」2.3億回、「I GOT A BOY」2.2億回、「The Boys」2.2億回、「MR.TAXI」1.4億回、「PARTY」1億回、「Lion Heart」1億回などなど英語コメントで溢れている1億再生を超えた動画が多数ある。1000万再生台も入れていいならもっとある。

Girls' Generation 소녀시대 'Gee' MV

当時、反「韓流」が強くて、ブームは偽装だなんだと言われていたけど、本当にブームだったと今ならわかる。だって、億再生だもんカルダモン。

少女時代、日本での活躍、実は韓国歌手の中で最高のグループだった

2011年6月に発表した少女時代のアルバム「GIRL’S GENERATION」は、オリコン集計85万枚を超えて、韓国アイドルグループ史上最高の記録となった。

さらにはBoAの初週売上記録23.1万枚も更新して、全海外アーティストの中で歴代最高の初週売上記録を達成している。

このちょうど1ヶ月後に、ちょっとした事件が起こる。「高岡蒼甫のフジテレビの韓国推し批判」だ。

高岡蒼甫の批判からの炎上は、「原発被災」の勢いを超えて、2chニュースカテゴリ史上、歴代最高記録を達成したこともあり、その影響は日本を超えて海外でもニュースになるほどだった。

以降の日本芸能界は、テレビ局が韓流アイドルを推しすぎるのはリスクがある世の中になったので、日本での韓流アイドルが、少女時代の全盛期ほどの勢いを見せることは、もう二度とないだろう

Girls' Generation 소녀시대 'Oh!' MV

少女時代のメンバーの年齢

テヨン(1989/3/9)は、30歳

サニー(1989/5/15)、30歳

ティファニー(1989/8/1)、30歳

ヒョヨン(1989/9/22)、30歳

ユリ(1989/12/5)、30歳

スヨン(1990/2/10)、29歳

ユナ(1989/12/5)、30歳

ソヒョン(1991/6/28)、28歳

ジェシカ(1989/4/18)、30歳

「少女時代グループの現在」+「少女時代メンバーの現在」に続いていく

海外スター
スポンサーリンク
Aの現在【今】