ぱるる現在【島崎遥香 今と昔かわいい画像】CM,ドラマ,好感度上昇

スポンサーリンク

AKB48の”塩対応”、島崎遥香(ぱるる)。

ぱるる島崎遥香の現在だ。今何してるのか、CM、ドラマ、人気、などなど

その前に、島崎遥香の昔をかるく振り返っていく。

スポンサーリンク

島崎遥香の現在にいたる昔:デビュー当時【かわいい画像】

東京ドームLIVE DVDについて 島崎遥香 / AKB48[公式]

2009年15才にて、AKB48のセレクションに合格。

凄いのは、ここから9ヶ月後の第2回総選挙では28位といきなりランクインしたことだ。

大宮武蔵野高校(44)の高校1年生でいきなり合格して、高校をちゃんと卒業しているのもなかなかである。

オーディションに応募した理由は、友だちから聞いたAKB48オーディションに、【緊急!】と書かれていて、緊急なら仕方ないと応募したらしい。わかる。

ぱるる島崎遥香の現在にいたる昔:AKB48の中で1番の顔面偏差値

島崎遥香の順位は着々と上げた印象だ。
第2回28位(高校在学時)
第3回 圏外(高校在学時)
第4回23位(高校在学時)
第5回12位
第6回7位
第7回9位
第8回8位

高校卒業してから、一気にランキングを上げていますな。

高校を両立させたのは凄いことだが、中退してたら世界線は色々変わっていたように見える

 

神7に入ったのは1度っきりの島崎遥香だが、顔だけなら、AKB48イチと言われていた。

現実に、2014年の【女性アイドル顔だけ総選挙】では、

1位を島崎遥香が獲得。(2013年では2位だった)

AKB48 チームA所属 島崎遥香 (Haruka Shimazaki)
AKB48ステージファイターTVCM「5年前と今 -島崎遥香-」篇 メイキング/AKB48[公式]

AKB48総選挙のアピール動画では、1番再生されていたり、

世界で最も美しい顔ランキング(2014)でも、56位にランキングしている

とにかく顔面偏差値の高さは、AKB48内でも群を抜いていたわけですな。

この顔面偏差値が、島崎遥香の塩対応を支えているところである

島崎遥香の現在にいたる昔:塩対応でも人気の理由【塩対応】

塩対応という言葉を流行らせた島崎遥香。

2014年の流行語大賞にもノミネートされたり、CMにもなっている

島崎遥香、役所広司に“塩対応” 「マルちゃん正麺 塩味」新CM

塩対応をしているときの、眉毛がハになっている様子が、普通の表情をしているときよりも可愛いと思う人が多かったわけだ。

もちろん、代償として【シンプルに性格悪いだけ】【子供】【常識がない】という意見も多かった。

しかしそれ以上に「困っている顔が可愛い」「不機嫌なアイドルって新鮮でええわ」と支持されたのだ。

アイドル
スポンサーリンク
Aの現在【今】