スパイスガールズのメンバーの現在【いじめ暴露】メルC、メルB、エマ、ヴィクトリア、ジェリ

世界一、商業的に成功したガールズグループのスパイスガールズのメンバーたちの現在は、それぞれで大きく違いがある。メンバーの中では、メルCはいじめがあったことを暴露したり、しかしスパイスガールズは再結成したりと非常に忙しい。

スポンサーリンク

スパイスガールズはこんなバンド:「売れるわけねえだろこんなグループ」からの8500万枚

スパイスガールズは、イギリスの雑誌【The Stage】の企画から始まった。アイドルグループを作ろうと「ダンスと歌ができる18歳から23歳の女性」を募集したが、応募数はわずか2000人。日本のアイドルオーディションでは10万人が当たり前だと考えるといかに少ないかわかるだろう。

時代背景的にも、イギリスで5人組のガールズグループが商業的に成功した例もない。いわばアイデアだけの「今までこんなグループ無かったよな?おもしろそうじゃない?」で始まった、音楽業界では誰も注目していなかったグループだったと言える。

そして突然の大ブレイク。スパイスガールズのデビュー曲、「Wannabe」である。

スパイスガールズのブレイクは、イギリスを超えて、ヨーロッパも超えて、音楽市場規模世界1のアメリカすらも支配した。ワナビーは世界31か国のチャートで1位を記録しており、これはガールズグループに限らず、ありとあらゆるジャンルのバンドとしても前代未聞の記録だった。

デビューから2か月後にリリースしたファーストアルバム「スパイス」は、イギリスの伝説バンド「ビートルズ」の英国内売上記録を突破して100万枚を達成、世界中では3000万枚を売り上げている。

スパイスガールズは現在までに「歴史上、商業的にもっとも成功したガールズグループ」となっており、アルバムシングルの総売上枚数は8500万枚となっている。

スパイスガールズでいじめ?!現在分かっていることまとめ【人気順が原因?】

○メラニーCがグループ内でのいじめを暴露
スパイスガールズの活動当時にメンバーにいじめを受けていたことを、メラニーCが暴露している。メラニーCは当時のいじめについて「明確に自分はいじめられていた」「いじめをしていた人たちはそれを自覚していた」「自分たちは大人になって、現在では当時のことを謝ってもらった」「名指しすることはできない」と語っている

○メラニーCがいじめを受けていた理由
1つはスパイスガールズの関係はかなり希薄だったこと。
通常、バンドやグループを形成するときは、所属事務所の新人で作ることがほとんどなので、新人時代に交流を持っていることがほとんどだ。しかし、スパイスガールズはオーディション2000人から選ばれており、結成当時に全員が初対面。しかもコンセプトが「誰でもスパイスガールズになれる」「この世の女の子のすべてが、スパイスガールズの誰かに似ている」だったこともあり、全員が違うタイプの女性だった。
2つ目はメラニーCは人気メンバーだったこと。スパイスガールズでは、メラニーCとエマバントンが、人気順として1番2番を支配していた。そのため、グループ内での争いに巻き込まれていたのではないかと考えられる。しかしいじめがライバル視から来るものなのか、嫉妬から来るものなのかといじめをしていたメンバーが全く変わるので、詳細は不明である。

○ヴィクトリアではなさそう
ヴィクトリアは、学生時代にイジメを受けていたことを告白しており、さらにその経験からどのグループに行ってもなじめず、スパイスガールズでも変わらなかった。冷たい表情であまり笑わなかった。そのため、ヴィクトリアはPVでもあまり登場しない。結果あまり人気も出ず、ヴィクトリアはメンバー内で1番不人気だったメンバーでもある。
そのため、弱い立場にあったヴィクトリアがメラニーをというのは考えずらい。

スパイスガールズの現在:まさかの再結成【ヴィクトリアとは不仲?】

2019年、スパイスガールズが1か月かぎりの再結成ツアーをやっている。

しかし、ヴィクトリアベッカムを除いた4人での再結成となっており、ひと悶着あったのではないかと疑いの目を向けられた。ヴィクトリアが再結成を妨害しようとしているという噂までたった。

しかし、それはまったくの誤解だ。
スパイスガールズのメンバーはヴィクトリアも含めて現在も交流を持っており、再結成の1年前にはヴィクトリアのSNS上に、5人集まって撮られた写真が投稿されている。

ヴィクトリアが再結成に応じない理由は、歌手グループの一員として参加することを怖いと思っているから、というのが最有力。
まず、ヴィクトリアはスパイスガールズ現役時代でもコンサートでは口パクだったことを暴露している。さらにメラニーCいわく、「ヴィクトリアはパフォーマンスをすることが好きじゃないし怖いと思ってる」「舞台に立つより、ファッションデザイナーとしての道を優先したいと考えている」としている。

スパイスガールズのメンバーの現在:メラニー【メルC】

スパイスガールズのメンバー、メルCことメラニーチズムは、50歳

スパイスガールズのメンバー、メルCことメラニーチズムは、50歳。スポーティ・スパイスの愛称をもっており、身長は168cm。

スパイスガールズ解散後には、歌手としてソロ活動を始めて、ソロ歌手として最も成功したメンバーでもある。2016年のスパイスガールズ再結成では、多忙なこともあり、再結成のメンバーに加わらなかった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Melanie C / Mel C(@melaniecmusic)がシェアした投稿

日本では、メルCの右肩に「女力」というタトゥーを掘っていることで話題になっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Melanie C / Mel C(@melaniecmusic)がシェアした投稿

現在でもソロツアーをするなど歌手活動を続けており、アーティストとして有名で人気も高く、人気ダンスリアリティ番組らのテレビ出演など芸能人として活躍を続けている。結婚はしていないが、2009年に娘が誕生しており、スパイスガールズのメンバーの中では1番最後に、母親になっている

スパイスガールズのメンバーの現在:エマバントン

スパイスガールズのメンバー、ベイビースパイスことエマバントンは、48歳(1976/1/21)

金髪ブロンドのメンバーであり、スパイスガールズ時代にはもっともインキのメンバーの1人でもあった。しかしソロ活動を始めてデビューアルバムでは12万枚程度と、世界的ガールズグループのメンバーとしては芳しくなかったこともあり、レコード会社との契約解除などソロ活動は芳しくなかった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

emmaleebunton(@emmaleebunton)がシェアした投稿

旦那は、イギリスのR&Bバンドのリードシンガーをしていた。2001年頃からエマバントンと交際を開始して、2007年に子供が生まれたことでシェフに転職した。さらに2011年に娘が誕生して、2021年の交際20年にして2人は結婚した。そのような経緯を持っている夫婦なので、エマバントンと旦那は、芸能界でも屈指の仲の良さを持っている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

emmaleebunton(@emmaleebunton)がシェアした投稿

スパイスガールズのメンバーの現在:メラニーブラウン

スパイスガールズのメンバー、メルBことメラニーブラウンは、48歳(1975/5/29)

 

この投稿をInstagramで見る

 

“scary spice Mel B”(@officialmelb)がシェアした投稿

スパイスガールズのメンバーの中で、もっともイギリス国外で活躍しているメンバーであり、各国のバラエティ番組やリアリティ番組に出演して、MCや審査員などとして参加している。

2024年には、日本でも有名なアメリカのオーディション番組「America’s God Talent」の審査員にも、抜擢を受けている

一方で、不幸も抱えている。1つは、メルBは現在は医療ミスで大変な代償を背負うことになったことを告白している。2000年頃に受けたレーザー治療によって、左目が失明状態にあるのだとか。

さらに、男性との関係についても、最も不幸な目に会っているのもメルBだ。
1998年にオランダ人ダンサーと結婚して娘も誕生するが、2000年に離婚。これはまだ良い。性格の不一致らの問題だ。
しかし2006年頃には、アメリカの大物俳優エディマーフィーと交際して、翌年に次女が生まれる。しかしエディマーフィーは「自分の子供かどうか怪しい」と認知しなかったことで泥沼化するも、DNA判定でエディマーフィーの子供であることが判明。もちろんエディマーフィーとうまくいくはずもなかった。
その後、映画プロデューサーのべラフォンテと2度目の結婚をして3人目の娘が誕生、一方で10年間の結婚生活でひどいDVを受けていたことが明らかになっている。さらに、旦那はベビーシッターと不倫もしており、メラニーは精神的な苦痛からリハビリ治療施設で治療を受けている。

しかしその地獄もついに終わった。
2018年には、美容師のロリーマクフィーと交際を始めて、2022年にプロポーズを受けて、10万ポンドのダイヤモンドの婚約指輪を受け取ったとか。

スパイスガールズのメンバーの現在:ジェリ【ジンジャー】

スパイスガールズのメンバー、ジンジャー・スパイスことジェリは、51歳

スパイスガールズの活動休止、実質的な解散状態へと決定打となったメンバーでもある。
当時、すべてのメンバーにとって想像を超えたヒットによって、多忙を極めたうえに自由を制限されて、ジェリはうつ病になってしまったことで、脱退することになった。その後もスパイスガールズとして活動を維持しようとしたものの、その後ほとんど活動することなく、数年内に休止状態になった。

一方で、ソロ歌手活動において、メルCと並ぶほどに成功したメンバーでもある。ソロデビューアルバムからチャート1位を獲得する曲が出て、スパイスガールズメンバーの中で唯一全米チャートランクインも果たした。他にも、ヨガDVDリリースや水着ブランドの立ち上げなど、多岐にわたり活躍している。

一方で、プライベート面では、2015年にとある男性と結婚した。この結婚相手がスパイスガールズメンバー内では、ヴィクトリアの旦那デビットベッカムの次に有名な人物となっている。その男性とは、クリスチャンホーナーだ。もとレーシングドライバーであり、現在はF1に参戦しているレーシングチーム【レッドブル・レーシング】の代表を務めている。子供は3人いる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Geri(@gerihalliwellhorner)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Christian Horner(@christianhorner)がシェアした投稿

スパイスガールズのメンバーの現在:ビクトリア

スパイスガールズのメンバー、ヴィクトリアは、49歳。

言わずと知れば、デビットベッカムの妻であり、3人の息子と1人の娘がいる。2人は結婚してから25年以上経っており、現在では世界で最も有名なセレブカップルとなっている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Victoria Beckham(@victoriabeckham)がシェアした投稿

2006年に自分のブランドを立ち上げるなど、積極的な態度を見せており、のちにファッションデザイナーとしても活動するようになった。

ヴィクトリアのファッション業界での活動に対して、世間は逆風だった。
「所詮はセレブのお遊びで成功は絶対に無理だ」と批判されて、過去の派手なファッションについても馬鹿にするような意見が世間を占めていた。

ところが、ヴィクトリアはそのすべてを正面から突き飛ばしてしまう。
ファッションデザイナーとして多くのセレブが大絶賛するなどファンが大量についた。さらに、【国連エイズ合同計画】の親善大使の任命を受けた時には、チャリティー活動として過去話題になった私服も含めて、【600着の私服】を売りに出したところ購入者が殺到して、高額購入者が続出するほどの騒ぎになった。

ビクトリアは現在、イギリス国内で最も嫌われている女性の1人となっている。しかし同時に、最も成功している女性にもなっている。

 

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク