高橋みなみの現在【たかみな今と昔かわいい画像】結婚した旦那,子供,CM,ドラマなど

スポンサーリンク

AKB48の初代総監督でもある高橋みなみ。

高橋みなみの現在だ。今何してるのか、現在の活躍、人気、結婚した旦那、子供などなど。

その前に、高橋みなみの昔を軽く振り返っていく

スポンサーリンク

高橋みなみの現在にいたる昔:初期メンバー&初期センター

初期のセンターと言ったら前田敦子の印象が強いだろう。

最初期でいうと、実はAKB48の初センターは高橋みなみだ。

高橋みなみの現在にいたる昔

インディーズ1stシングル、2ndシングル。

メジャーの2nd、3rd、4thと、最初期では立て続けに、センターで活躍していた。

実は、高橋みなみのデビュー前の経歴は、かなり凄い。

2005年には、ホリプロスカウトキャラバンで、53000人の応募の中から、15人のファイナリストにまでのこっているのだ。

実は、このアワードの審査員長が秋元康であり、秋元康は高橋みなみのことを全く覚えておらず、気づかないでAKB48に入れたというエピソードもある。

高橋みなみの現在にいたる昔:AKB48総選挙の順位【ランキング】

高橋みなみは、第1回から第7回までの7年間、総選挙に参加しており、

いずれも10位以内におさまっている

第1回 5位

第2回 6位

第3回 7位

第4回 6位

第5回 8位

第6回 9位

第7回 4位

最後の総選挙では、過去最高をマーク。

順位発表の場では「入って1年ぐらいで、ある事に気づきました。私はこのグループでは1番になれないということです」「でも今は本当に清々しいです」と述べている。

AKB48では、メンバーからもファンからも非常に人徳がある高橋みなみは、リーダーシップを発揮していた

高橋みなみの現在にいたる昔:AKB48総監督とは【仕事内容】

高橋みなみ – Jane Doe

高橋みなみは、2012年8月から2015年12月まで、AKB48総監督を務めた。

「総監督ってなんやねん、名誉職か?まあアイドルグループだしな」と最初に思ったのは僕だけではないだろう。

調べてみると、裏方からマネージメントまで、かなりきつい業務であることが判明した。

  • 秋元康らも参加する上層部の会合に出席
  • メンバーにコンサートの注意事項を話す
  • コンサート後の反省点をまとめて、話す
  • 練習中の進行やら叱咤激励など、コーチのような仕事
  • AKB48のメンバー増大による意思疎通低下の防止
  • メンバーの調子を見ながら、コンサートらで話を振る割合をコントロール

などなど事務的なものからコーチのような仕事から文字通り現場監督のような仕事まで、めちゃくちゃ大変なようだ。

ちなみにこの頃にはめちゃくちゃ体重が落ちて、37kgまで落ちたとかなんとか

ちなみに、総監督手当に関しては、「ないです」と述べている。

まじかよ

アイドル
スポンサーリンク
Aの現在【今】