田村正和の現在【古畑任三郎役の今】顔画像,引退,結婚した妻,子供

スポンサーリンク

古畑任三郎で、伝説的な演技でお茶の間を魅了した俳優、田村正和。

田村正和の現在だ。今何してるのか、顔画像、引退したのか、結婚した妻、子供などなど

その前に、田村正和の昔、若い頃を軽く振り返っていく。

スポンサーリンク

田村正和の現在にいたる昔:NHK大河ドラマ常連

1961年17歳で、松竹から本格デビューを果たした田村正和。

成城学園高校そして、大学と並行しながら俳優として活動していた。

デビューから2年1963年からは5作品連続で、NHK大河ドラマに出演している。

しかも結構なメインキャストとして出演している作品もあり、最初っからかなりの売れっ子俳優だったんですな

田村正和の現在にいたる昔:二枚目俳優として

松竹をやめると、やはりフリーは厳しいのか、脇役が多くなる。

ここから4年間ほど、苦しい時期が続いたようだ。

人気が確固たるものになったのは、1972年「眠狂四郎」シリーズ。

田村正和の若い頃
(C)関西テレビ「眠狂四郎」

連続テレビ時代劇物で、2シリーズに渡って放送、さらに2018年2月にファイナルが放送された人気シリーズだ。

田村正和の現在にいたる昔:その後は三枚目俳優としての人気

二枚目役が多かった田村正和。

そんなとき、「うちの子に限って・・・」で、頼りない小学校の先生役をして、コレが大ヒット。

視聴率は、最初こそ12%だったが、

右肩上がりに伸ばしていって、最終的には20%を超えた。

以降、田村正和は、ちょっと頼りない、しかしすごく親近感を覚えるホームドラマ系の三枚目の役柄が増えていった。

 

代表作では、田村正和主演の「パパはニュースキャスター」がある。

平均視聴率は22%を超えている。

実は、製作の流れでは、「うちの子にかぎって・・・」で田村正和主演に手応えを得た制作陣が、「うちのこにかぎって・・・2」「子供が見てるでしょ!」を製作。そして「パパはニュースキャスター」「パパは年中苦労する」に続いていく。

田村正和の現在にいたる昔:「古畑任三郎」として

1994年から始まった「古畑任三郎」

古畑任三郎の現在
(C)フジテレビ「古畑任三郎」

実は1シーズン目は13%程度の低人気ドラマだった。

しかし再放送で爆発。

シーズン2以降は、20%どころか、25%超えは当たり前のドラマとなって、10年以上も続く、超人気シリーズとなった。

しかも古畑任三郎ファイナルでさえ平均視聴率26%。凄すぎる

 

このドラマの与えた影響は大きく、

田村正和と言ったら、最近の若者からしたら、古畑任三郎で、古畑任三郎のモノマネも大流行した。

俳優
スポンサーリンク
Aの現在【今】