山口達也の現在【今の画像】今何してるのか,山口メンバー復帰はありえるか?全盛期,失ったもの

スポンサーリンク

ジャニーズの中でもトップクラスの番組出演数を誇っていた山口達也。

山口達也の現在だ。山口メンバーは今何してるのか。どんな姿になったのかの画像らも見ていく。

その前に、山口達也の全盛期を軽く振り返っていきたい。

スポンサーリンク

ジャニーズを代表するバラエティ多忙グループTOKIO山口メンバー

TOKIOがレギュラー出演する番組は視聴率が良い。

例えば、現在、ジャニーズが出演するレギュラー番組の中で、最長寿番組となった「鉄腕ダッシュ」。

「鉄腕ダッシュ」は、2014年には、全バラエティ番組平均視聴率ランキング1位の18.4%となった。(山口達也脱退後の視聴率の推移については後述)

山口達也自身がレギュラーを務めていた月・水の番組「ZIP」も、2016年に同時間帯視聴率ランキング単独首位となり、その後も首位を走り続けていた。

山口達也は、数いる芸能人の中でも間違いなくトップクラスで、「TOKIOの高視聴率男」なんて言われていた。

山口達也の失ったレギュラー番組【出演本数】

NHK「Rの法則(週4の帯)」レギュラー

日本テレビ「幸せ!ボンビーガール」レギュラー

日本テレビ「鉄腕ダッシュ」レギュラー

日本テレビ「ZIP!(週2)」レギュラー

フジテレビ「TOKIOカケル」レギュラー

週9本の全国地上波の番組にレギュラーだったわけで、単純計算すると年間450本の番組出演となる。たとえば2011年に番組出演数1位となった有吉弘行が、499番組だった事も考えると、山口達也が芸能界トップクラスの男だったことがわかる。

年収も1億は軽く行っていたんじゃなかろうか。

そのような素晴らしい地位を、山口達也はたった1回の失敗によってすべて失うことになる

山口達也の事件について軽く振り返る

概要はこうだ

  • 山口達也がベロンベロンの酔っ払ってチュー
  • 相手は、Rの法則に出演していた未成年アイドル
  • 無理やりうんぬんかんぬん、しかも未成年で役満
  • 世間からは、「自分で男の部屋に行って、キスされて問題にするとか、もはや詐欺じゃん」と男女から冷ややかな感じだった
  • が、結局は、ベロンベロンに酔っ払って、未成年女に会う山口達也の非がないわけはないわなと落ち着いた
  • 山口達也は引退、TOKIO会見、そして現在に続く

実は現在、世界的には、外で飲んで酔っ払うことは条例違反の方向に向かっている。例えば、アメリカでは公共の場で飲むことを禁止されている。

2020年の東京オリンピックまでに、「公共の場での禁止」が進むんじゃね?なんて話も出た(実際は進まなかった)。

要するに、

「酒に飲まれたら社会人としておしまいって感覚を持ちましょう」

年収1億円超えの芸能人の地位を捨てて、山口達也が道徳を教えてくれたってことである。

山口達也の復帰について、そして現在画像へ

アイドル
スポンサーリンク
Aの現在【今】