BUMP OF CHICKENバンプオブチキンの現在【メンバー結婚】ボーカル藤原基央,増川弘明,直井由文,升秀夫

スポンサーリンク

日本を代表する、超人気ロックバンド、BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)

BUMP OF CHICKENの現在だ。今何してるのか、現在の人気、メンバー、結婚、藤原基央、増川弘明、直井由文、升秀夫などなど。

その前に、BUMP OF CHICKENの昔も軽く振り返っておく

スポンサーリンク

BUMP OF CHICKENの現在:天体観測ブレイクから波に乗り続けるバンド

BUMP OF CHICKENがブレイクしたのは2001年の【天体観測】。

BUMP OF CHICKEN『天体観測』

この曲は90万枚近いヒットを果たして、

この曲を発端にテレビドラマ【天体観測:主演伊藤英明】が作られたのも大きな話題を呼んだ。

翌年出した初のスタジオアルバム【jupiter】は、93万枚と、見事にブレイクの波に乗ったと言える。

 

しかし、音楽業界というのは一発屋が当たり前で、

数年経つと、音楽の流行の変化とともに消えていくの常だ。

そのため、メジャーデビューしたバンドと言えど10年以内に解散してしまうことが多い

そこまでいかなくても停滞期ぐらいあるものだ。

 

しかしBUMP OF CHICKENは、「天体観測」以降、アルバムで20万枚売上を下回ったことは、1度もない。CDなんて殆ど売れない直近の2019年に出したアルバムさえ20万枚を突破している。

シングルも、ほとんどが20万、30万以上。10万台でさえまれなぐらいだ。

まさしく、日本を代表する超ロングヒットバンドの1つと言える。

こんな素晴らしいバンドが、幼稚園からの幼馴染4人で構成されたことすら伝説である。

BUMP OF CHICKENの現在:CD売上枚数

■【BUMP OF CHICKEN】シングル売上枚数
・天体観測 88万枚
・supernova/カルマ 74万枚
・ロストマン 57万枚
・花の名 52万枚
・涙のふるさと 46万枚
・オンリーロンリーグローリー 37万枚
・プラネタリウム 35万枚

意外なことに、車輪の唄は22万枚と、BUMP OF CHICKENのリリースしたシングルにしては下位だ。

■【BUMP OF CHICKEN】アルバム売上枚数
・ユグドラシル 103万枚
・orbital period 98万枚
・jupiter 93万枚
・COSMONAUT 62万枚
・BUMP OF CHICKEN(1994-2004) 45.2万枚
・BUMP OF CHICKEN(2005-2010) 45万枚

さらに意外なことに、BUMP OF CHICKENはミリオンを1回しか達成していない。

理由は、BUMP OF CHICKENがヒットした2000年代は、すでにCDが売れなくなる時代に差し掛かっていたことだ。

もっと時代が前だったならば、倍は売れていたかもしれないなー。

現在のBUMP OF CHICKENの人気を見れば、そう思ってしまうのも仕方がない

バンプオブチキンBUMP OF CHICKENの現在:今の人気

2000年頃からブレイクしたBUMP OF CHICKENは、

今なおトップバンドとして走り続けている。

2019年の3年半ぶりのアルバム【aurora arc】は20万枚売上を達成している。今の御時世、しかもオリジナルアルバムで達成しているのがスゴイ。

 

平成カラオケランキングでは、
曲部門で【天体観測】が8位
アーティスト部門で19位

2018年のカラオケランキングでは
アーティスト部門で、10位

2019年のカラオケランキングでは
アーティスト部門では不明ながら、【天体観測】が28位だ。

YouTubeのチャンネル登録者数は90万人を余裕で超えているBUMP OF CHICKENには、人気の陰りすら見えない。

バンプオブチキンBUMP OF CHICKENのメンバーの現在:藤原基央【結婚】

BUMP OF CHICKENのボーカル、藤原基央。BUMP OF CHICKENの作詞作曲も担当している。

現在の年齢は、1979/4/12なので、41歳。グループ全員同い年で、グループ最年長が藤原基央だ。

新曲の弾き語りをしたら、1年も経たず200万再生を突破した。

BUMP OF CHICKEN「流れ星の正体」弾き語り

驚くべきことに結婚はしていない。

ファンとしてもそろそろ結婚してほしいところじゃないだろうか

歌手
スポンサーリンク
Aの現在【今】