速水もこみちの現在【今と昔2020】今何してる,結婚,平山あや,子供,若い頃,デビュー当時

スポンサーリンク

速水もこみちの現在にいたる昔:順調

2011年の【リバウンド】

2012年のNHK連続ドラマ小説【純と愛】

2013年の【人生がときめく片づけの魔法】

2014年のNHK大河ドラマ【母里太兵衛】や【緊急取調室】

などなど、速水もこみちはずーっとコンスタントにドラマ出演し続けた。

主役はない。
しかしながら、毎年コンスタントに何かしらの連続ドラマに、レギュラーキャストとして出演しつづけ、それが衰えることがないとすれば、話は違う。

芸能界、特にドラマ業界でいなくなる人は、連続ドラマでも単発出演だったりする。速水もこみちは違う。

それを大きく助けていたのは、間違いなくモコズキッチンである

速水もこみちの現在にいたる昔:モコズキッチン

モコズキッチンが始まったのは2011年4月。

結果が出なければすぐに打ち切りとなる昨今。くわえて人気情報番組【ZIP!】の1コーナーだとすればなおのこと。

結果、モコズキッチンは10年近く続くのだから、とんでもない長寿コーナーと言えるだろう。

速水もこみちの現在:モコズキッチンの人気

速水もこみちは、オリーブオイルで一世を風靡。

オリーブオイル→速水もこみちの連想は、誰のあたまでもすばやい。

オリーブオイルに妄執するキャラクターとして、ネット上でも人気となった。

「まあ、ただのオリーブオイルのイケメンキャラでしょ。おもしろがられているだけの」とか思った。

ちがう。速水もこみちの人気は、単なるオリーブオイルキャラクターではない。

速水もこみちプロデュースのオリーブオイル、「450g 5250円のオリーブオイル」が販売されると、限定発売された15000本が完売となった。8000万円の売上だ。

好感度知名度をたかめまくった速水もこみちは、2019年3月モコズキッチンを終えてしまった。

俳優
スポンサーリンク
Aの現在【今】