坂口憲二の現在【今2019病状】手術,病気,治るのか,復帰,病院,結婚した嫁

スポンサーリンク

「医龍」の主演俳優、人気高身長イケメン俳優の坂口憲二。

坂口憲二の現在だ。今病気の状況はどうなっているのか。病状や進行らも見ていく。

その前に、坂口憲二がどういう人だったかも軽く振り返っていく。

スポンサーリンク

坂口憲二の現在にいたる全盛期①

  • 身長185cm
  • メンズクラブ出身の人気モデル
  • メンズクラブ
  • モデルデビューした同じ年1999年にもう俳優デビュー(テレビ朝日「ベストフレンド」主人公加藤あいの彼氏役)
  • 実は、主役は非常に少ない。しかし、デビュー当時から、メインキャスト(キャストの2番目~4番目ぐらいに名前が載る)のイケメン俳優としてコンスタントに俳優業を続ける
  • 2006年、主演ドラマ、フジテレビの「医龍」がブレイク。2014年までシーズン4まで続く

坂口憲二の元カノ②

  • 小雪(2002年から3年ぐらい。天体観測の共演から)
  • 桜井裕美(2009年頃から、4年間。長期の交際からも婚姻を結ぶのも時間の問題と思われていた)
  • そして翌年、一般女性と結婚

坂口憲二は、とっかえひっかえでなく、交際期間も長く、好感度が非常に高かった。

坂口憲二の結婚した嫁③

坂口憲二の結婚した嫁の画像
(https://geinou-9.jp/sakaguti-kenji-byoki/)

2014年坂口憲二が結婚した女性は、東京都で飲食店経営の、結婚当時30代の女性ということだけわかっている。

目元を隠した画像のみが、公開されており、しかし美人であることはうかがえる。坂口憲二の横を歩いて、堂々とできるのは、美人だろう。

結婚当時、坂口憲二の年齢は38歳。5歳程度年下の女性である。そして結婚後の病気療養で、芸能活動を休止する。

実は、結婚当時にはすでに、坂口憲二は松葉杖をつくほど、病気が重症化していたそうな。結婚した女性が、お金目的でないことがわかる。

坂口憲二、病気の発覚【続く】

坂口憲二が、病気療養した2014年。

病名は、突発性大腿骨頭壊死症と噂された。

俳優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】