スピッツの現在【ボーカル、ギターの人】デビュー当時や凄さも振り返る

スピッツの現在:めちゃくちゃバリバリ活躍している【スピッツの凄さ】

〇スピッツ、いまだ最前線ミュージシャン
スピッツは現在でも毎年1本程度のシングルを出している。2023年には劇場版「名探偵コナン 黒鉄の魚影」の主題歌を担当した。
この曲はBillboard japanチャートでチャートイン12週目で1億再生を達成。このスピードは、歴代6位帯の記録となっている。

他にもスピッツは、映画「水は海に向かって流れる」の主題歌、映画「きのう何食べた?」主題と、映画の主題歌を多く歌っている。

さらに、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌「優しいあの子」も担当している。

スピッツの凄さという話をするのなら、30年以上前にメジャーデビューしている中で、今もこうして芸能界最大規模の仕事を毎年のように請け負っているミュージシャンは本当に限られた数しかいない。長く愛され続けるという枠組みならば最上位のバンドといえる。

2023年に出したオリジナルアルバムでも、CDの売れない現在の時代で、10万枚以上売り上げているし、ダウンロードでもチャート1位を獲得した。

〇スピッツ、なんなら再ブレイクしている
2010年にYouTubeチャンネルを立ち上げたスピッツは、登録者が7年で35万人に到達している。さらに6年経つと80万人を達成、勢いはますます伸びている。スピッツは今の時代にも新しくファンを獲得して言っていることがわかる。

〇スピッツ、カラオケ印税がエグイ
スピッツは、「チェリー」「空も飛べるはず」「ロビンソン」「楓」と、現在でも年間トップ100に複数の曲がランクインしている。さらにアーティストランキングでは、Mr.childrenやサザンオールスターズらと同じくかなり前の世代のバンド勢として、TOP20に名を連ねている。作詞作曲を自ら担当しているスピッツなので、カラオケ印税だけでも毎年1億は入ってきているのではないかと思われる。

スピッツの現在:メンバー【結婚】

〇スピッツのボーカル草野マサムネの現在
草野マサムネは現在も結婚していない。
「両想いになると冷めてしまう」「天邪鬼な性格だ」と結婚しない理由につながりそうなことを発言している。
「好きな女性に彼氏がいたり、すでに結婚していたりすると燃える」という、草野マサムネじゃなければ炎上しそうなことも言っている

〇スピッツのギターの人、三輪テツヤの現在
スピッツのサングラスのギターの人、三輪テツヤは、今でもサングラスをかけている。すでに結婚していて、子供が1人いる。嫁と子供に関する情報は一切出さない派閥の芸能人をしている。お笑い芸人の有吉弘行の飲み友達である。

〇スピッツのベース田村明浩の現在
スピッツの田村は、現在既婚者である。
草野マサムネが好きすぎる男であり、有識者いわく日本トップクラスのベーシストだそうだ。
田村明浩は草野マサムネについて「未来のことなんて何1つ想像つかないしわからない。1つだけ確かなことは草野が作ってる曲を聴くたびにすごいと思うこと。いつ聞いても」「日本で1ん場好きなのはスピッツ」と誰よりもスピッツと草野マサムネを愛している男でもある

〇スピッツのドラマー崎山龍男の現在
崎山龍男は、現在既婚者で、2児の父親をやっている。
中学高校時代はベーシストだったがドラマーになった男は、現在ではミュージシャントップクラスのドラマーとして知られているらしい

おわり

 

歌手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】