矢田亜希子の現在【今と昔の画像】結婚,押尾学,子供,最近,若い頃,デビュー当時

スポンサーリンク

かつて文句なく若手ナンバーワン女優だった矢田亜希子。

活躍度合いを折れ線グラフにしたら傾斜NO.1だろう波乱万丈女優である。

矢田亜希子の現在だ。矢田亜希子は今何してるのか?

その前に、軽くだが、矢田亜希子の若い頃、絶頂期や押尾学との結婚らも振り返っていく。

スポンサーリンク

矢田亜希子、現在にいたるすごすぎる若い頃【全盛期】

○矢田亜希子、最初からトップだった
中学2年生でスカウトを受けた矢田亜希子。
デビューした1995年から、ゴールデンの連続ドラマにレギュラー出演を、年間2本以上こなし、なんならデビュー翌年には、連続ドラマのメインキャスト出演だった。
矢田亜希子は、最初っから事務所イチオシの女優であり、トップ女優の仲間入りをしていた人でもある。

矢田亜希子の現在
(https://ameblo.jp/akiko-yada/entry-12391612745.html)

○矢田亜希子、イメージ良好+事務所推しの結果
事務所オシはもちろん、矢田亜希子自身の好感度によって、大手化粧品会社を中心にしたオファーが、ポコポコ生えまくった。CM女王なんて呼ばれた時期もあった。
矢田亜希子は正真正銘、トップ女優であり、一斉を風靡した女優だ。しかしその順風満帆も

○売れすぎた矢田亜希子、押尾学と結婚後の事務所、傾く
押尾学と結婚して、仕事が激減した矢田亜希子。
当時、矢田亜希子が稼ぎすぎて、矢田依存状態だったトヨタオフィスは、一時期倒産寸前まで行った。
そりゃ、年間で、2本3本のゴールデン連続ドラマの主役メインキャストに、映画に、大手化粧品CM5本6本と出まくっていた矢田亜希子なので、うん十億女優だったのは間違いない

矢田亜希子と押尾学【現在に続く】結婚、息子

○矢田亜希子の女優人生のキー
矢田亜希子の女優人生を語るのに、押尾学は欠かせない。
押尾学との交際報道を境にイメージ激減、仕事が激減、結婚してさらに激減となったからだ。数年続いたアフラックは矢田亜希子から宮崎あおいになって、他にもCMがいくつも降板となった。
実は、このイメージの減りは、矢田亜希子が開き直っていたことが原因だとも言われている。

○矢田亜希子「女優として何も未練がない」
事務所は矢田亜希子依存だったことからも分かる通り、矢田亜希子と押尾学の結婚はめちゃくちゃ反対されまくったらしい。周囲の反対を押し切って結婚となった。矢田亜希子自身は、「女優として売れなくなってもいい。やめてもいい」と周囲に漏らすほどで、それほど押尾学と結婚したかったらしい。つまり、「どうせ辞めるんだし」と、矢田亜希子はあんまり世間に対するイメージを気にしていなかったのだ。翌年には息子を出産している。彼女たちは幸せだったんだろう。

矢田亜希子の若い頃
(C)フジテレビ「やまとなでしこ」

○矢田亜希子と押尾学、出会いはてっぺん、離婚は・・・
矢田亜希子と押尾学の出会いは、「やまとなでしこ」の共演だ。
平均視聴率26.4%。二人がトップ女優トップ俳優に、正真正銘仲間入りしたドラマでもあり、彼らの中で1番のドラマだった。
そして、別れは、2009年、押尾学のスキャンダルから別居状態になって、離婚となった。出会いは絶頂、別れはどん底。切ない。トップ女優としての地位を捨ててまでも手に入れたものは、わずか3年で手放した矢田亜希子である。波乱万丈だ。

離婚後の矢田亜希子【31歳元人妻、えぐい】

子役から「本当のママよりやさしい」とほめられ矢田亜希子満面の笑み

2010年の動画だ。

つまり、離婚後、2歳子持ちの人妻だった、31歳の矢田亜希子。

美しすぎる。大好物です。ありがとうございます。

女優
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Aの現在【今】