ムッシュ・ピエールの現在。マジシャン年収○円マジック動画、不治の病気とは?

スポンサーリンク
ムッシュピエール マジシャン

マジシャンの現在は、マリックセロと、このサイトでも紹介した。

テレビでも人気だったマジシャンは彼らだけではない

胡散臭い外見で、卓越したマジックを見せる凄腕マジシャン、ムッシュピエールだ。

ムッシュピエールは現在何をしているのか見ていくまえに、ムッシュピエールの経歴を軽く洗っていく

ムッシュピエールの経歴

1971年生まれのムッシュピエール。テンポよく時系列順に見ていく

ムッシュピエール、頭よかった

大阪大学の人間科学部(偏差値65)に合格したムッシュピエール。が、国立大学卒ではない。

ムッシュピエール、中退する

ムッシュピエールは、国立大学を中退する。起業をするためだ。まさかのホリエモンパターンである。

が、ムッシュピエールは失敗した。

マジシャンルビー天禄に弟子入り

マジック系のお笑い芸人のルビー天禄と、大阪のマジックバーで出会った。

ルビー天禄 シアトル1998

ムッシュピエールの風貌は、このあたりから来ている。もし、イケメンマジシャンに弟子入りしていたら、髪ピンピン立てて、ライディン竜騎みたいなくそダサネームで、売れないマジシャンをしていたかもしれない。

↓ルビー天禄のアシスタントをするムッシュピエール。

2000年頃、テレビに出始める

テレビ映えするキャラクター+卓越したマジックテクニックというギャップで、お茶の間受けもドッカンドッカン

2004年、ムッシュピエール優勝

フジテレビの番組で、日本マジック統一王座決定戦で、ふじいあきら相手に勝利をつかみ、優勝

ムッシュピエール、ずーっとテレビに出続ける

優勝をして世間の認知もますます上がり、特徴的で、立ち位置がしっかりしているおかげか、以降10年以上にわたって、コンスタントにテレビ出演をとげる。

ムッシュ・ピエール " 天才の驚愕マジック "

「徹子の部屋」「笑っていいとも」「クイズ雑学王」など

徹子が好きそうなキャラクターしてるもんなーと思ったら、やはりはしゃいでおり、「ざます、とれびあーん!」と連呼していた黒柳徹子だった。

ムッシュピエール、2007年難病発覚

ムッシュピエール、潰瘍性大腸炎が見つかる。現在もこの難病と付き合い続けており、たまに再発する。詳細に関しては後述する。

マジックステージ106の座長、本店バーノンズ店長

ルビー天禄がオーナーを務める「106」で出世するムッシュピエール。

テレビに出て有名だし、実力もあるしと、ルビー天禄からも信頼が厚かったらしい。

ムッシュピエール、2009年嫁もらう

ラブラブ。

「ピエールのトランプを一生ひいてください」というプロポーズを多分やってる。

ムッシュピエール、2012年マジックバーをオープンする

ムッシュピエールが106から独立。ルビー天禄から巣立った。

自身がオーナーを務めるマジックバー「Magic Time」を、大阪の北新地にオープンした。

経営状況はムッシュピエールの現在にて後述する。

マジックバー ステージショー ロングバージョン

以上が、おおよそムッシュピエールの経歴だ。

ムッシュピエール、大学中退&起業失敗以外はおおよそ、順風満帆だ。優秀なおじさんらしい。

では、続いて、ムッシュピエールの現在に続く。